きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

徒然なるつぶやき

  26, 2016 13:57
寄ってっ亭輪楽 開催日の告知のみとなっているこのブログです。
以前はいろんなことをつぶやいてましたが

”時間に追われる”

そんな言葉が当てはまり書くことから遠のいていました。
なんとなくつぶやきたくなったので徒然なるままに。

最近全国高齢者施設看護師会で、
言語聴覚士/認定心理士/歯学博士で
愛知学院大学 牧野日和さんと”お食い締め”という講演会を一緒に担当させていただいています。

今までは話している内容は聴講生の方々のために思っていましたが
昨日の松山講演会は少し違っていました。
なんとなく、義祖母や義母のことを思って話をしていました。

決して仲の良い3人ではないけれど
義祖母の看取り期を1か月間一緒に介護する。
私の血気盛んな態度から決裂するんですが
義祖母の死を通して再度関係は紡がれる…そんなお話となっています。

人間の社会は非常に複雑で
自分一人だけの考え方だけでは成り立ちません。
いろんな人が重なり合って社会が生まれ生きている。

人の心は見えないし、読めない。
メンタリストと呼べる人や
心理学者もいるけど
それでも、見破れない人がいるから面白いと感じます。

私は思慮深くない為いつも身体から先に行動が始まります。
良い面もあれば悪い面もある。
それを年配の人たちがアドバイスしてくれてる。

素直に忠告を聞けないのは私が成長していないからなのですが、
それでも
この世に生をうけ存在している
存在に意味があるのかもしれない。
なくてもそこにいることが意味だったりするのですが、
他にもし意味があるなら見つける旅はとても興味深く感じます。

なんか少しずつ文章を書いてみようかな。

↓寄ってっ亭輪楽 10月/11月開催チラシです
H28年10月11月





  •   26, 2016 13:57
  •  0

COMMENT 0

Post a comment