きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

2週連続の寄ってっ亭輪楽開催にはわけがありました

  20, 2016 19:07
寄ってっ亭輪楽 今月は終わってしまいましたw
いつもは間を開けての月2回の開催ですが、今回は連続しての開催。

実は訳がありました。


【楽ちん堂カフェ in 新開地 from二子玉川】に
私が行きたいから!


という単純な理由でしたw
もちろんお茶も飲めるし食べ物もある。
東京の二子玉川でオープンしている楽ちん堂カフェ
開催場所は新開地にあるアートビレッジセンター(KAVC)
3月24日(木)~27日(日) 12時~20時
がやってくる♪♪

他のカフェとちょっと違うのは・・・・
演劇のワークショップを体験できるカフェという事

イッセー尾形の演出家森田雄三さんによる演劇のワークショップ
参加もよし!
見学もよし!
にぎやかしもよし!
申し込み不要!

福祉のお友達からワークショップの参加を勧められ
勇気が出ず
とりあえず、先生’ズ(現役先生たちの演劇集団)のあべのハルカス講演を偵察に行き
大笑いし、面白そうだけど、やっぱり参加はちょっと…と迷った挙句、
東京の楽ちん堂カフェに遊びに行き店の方々にほっこり癒されながら、
森田雄三さんという、”日常的にバカヤローと叫んでいる人であろう”というお顔をした方を見かけ
演出家っていうのは怖いんだろうなぁと一言も話しかけずに神戸に帰り、
ビビりながらその年に開催された神戸のワークショップに参加しなんとなく現在に至りますw

CYMERA_20140914_183946.jpg

お芝居は好きでしたが、やれないと思っていました。
うまくやろうとすると怒られますが
本性を出すと「おもしろい」と言われる不思議な世界ですw
でも、そのことで人の見方は180°変わりますし自分の気持ちも変わる。
楽な居場所になる。

いつの間にかわたしたちは気取ったり、もてなそうとわざわざ作り出したり、常に演出をしている。
そのほうが人付き合いがよく、円満に経過し見栄えもよい。
いつも”ベストな自分”を作り出そうと必死だ。
そんなところが楽な居場所になるだろうか。

どんなあなたでも受け入れるよ
それは決して慰めたり、甘やかしてくれる場所でもない
特別扱いもせず、”あなた”に対して人として向き合うよという楽ちん堂カフェは私にとっては居心地が良いw

そこで出会う人たちもまた面白い
同じ時間を共有するけど
その人が何をしている人かも、年齢もわからない
名前もぼんやりとしかわからない。
それでも仲間意識は芽生える…
雄三さんに怒られるたびにw

ご興味のある方、ぜひ遊びに来てくださいね。
おいらも、気が向いたら、空いた時間に遊びに行ってます♪♪

先生ズ あべのハルカス講演
↓私の大好きな職員会議編
こちら

森田雄三さんチルドレン(というらしいw)が小説を書いてます。
NPOら・ら・らの<せめてしゅういち>から出版もされていますが、
ブログでも更新されています♪♪
よかったらこちらもどうぞ

通勤小説 
  •   20, 2016 19:07
  •  0

COMMENT 0

Post a comment