きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

5月3日 寄ってっ亭輪楽 開催しましたぬーんっ♪

  04, 2013 23:39
さて、5月3日GW後半の初日w
寄ってっ亭輪楽 開催しました((´∀`*))ヶラヶラ

最近寄ってっ亭輪楽を開催するとありがたいことに大人数の時が多くて
今日は祝日…どんなふうになるのかなぁと思っていました。

ばななケーキ
先日函館に行ったお土産に空港で見つけたB級お菓子(?!)
ミルク餅w

ボンタンアメのようにオブラートで包まれたお餅なんですが
これがまた…食べるとモチャモチャしてます。
でもなんていうか、このモチャモチャ感がなんだかイインデス(〃艸〃)ムフッ

お昼ごはんは5人でゆっくりのんびり
webサイトを開設されている方が、取材方々遊びに来てくださったんですが
とってもおもしろい方で、私もファンになってしまいました♪

今日はお薬の話を薬剤師の金光伴訓さんにしていただくのですが
人数少ないなぁ…ちょっと心配しつつ、
14時前にぱらぱら来てくださりましたし、
開催中も前回遊びに来てくれたママさんがパパさんも連れて遊びに来てくれました。

お薬の話45%

昔は院内処方が多かったけれど、それって受付の方や看護師さんが出してたんですよね…。
最近は院外処方に変わってきましたので不便を感じることもありましたが、
実はお医者さんがすべて万能というわけではなくて、お薬にまつわる事故があったこともあり
薬のことは薬剤師さんが行うよう義務付けられているわけなんですね。

お薬はなんであんなにたくさんの種類があるんでしょうね。
もちろんカプセルや糖衣、貼る薬にに、吸入器
散剤と顆粒って大きさが違うって、お話きいて初めてしりました
エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・

お薬の効く範囲を一定時間持続することや
体内の動きを抑制すること
薬の色や形などの外観を変えて誤飲を防ぐことや
独特の味やにおいをもつ薬剤を飲みやすくする…などなど
いろんな理由があるんですねぇ。

サプリメントもいろいろあって
この部分には効くけれど、この部分には経口では難しいってことや
食品から吸収できないものもある
でも食品から吸収できるなら、きっと食品から吸収するほうがいいなぁって思います。
(。・w・。 )

お薬にだって飲み合わせがあるよ…とか
尿のお薬って言われても、”出す”薬もあれば”抑制する”薬もあるからちゃんと聞かなきゃいけない

((φ(・Д´・ *)ホォホォ ものすごく勉強になりました。
きっとほかにも聞きたかったひとっていると思うなぁ。
其の二も頼まなきゃ♪♪

終わってからもみんなでワイワイおしゃべり
新しい出会いもあって
いつもの笑い声の絶えない寄ってっ亭となりました。

次回は5月17日(金)うたごえわらく でーすっ。
お気軽に寄ってって~

(追記)
ブログリンクのバナーが完成しました♪
右側のブログ村のバナーをぽちっとおしてくださいねぇ( ´艸`)ムププ

そして、ホームページをリニューアルしましたこちら
  •   04, 2013 23:39
  •  0

COMMENT 0

Post a comment