きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

2月21日寄ってって~開催しました

  22, 2013 00:06
さて、本日 寄ってっ亭輪楽 開催しました♪
月に1回来てくださるおなじみさんと
グループホームの利用者さんと職員さんもシャッチョー(通称w)と一緒に遊びに来てくれました。
数カ月ぶりのママさんも遊びに来て下さりにぎやかな寄ってっ亭でございましたよぉ♪

21日45%

今日の大根はお味噌で煮込んでうまうまでございましたっwww
”うたごえわらく”ということで唱歌や動揺を歌って過ごしました。

こう見えても古い歌は結構知ってるのですが、
どんどん対象の方の世代も若くなるので、
知らない曲が増えてきます。

「翼をくださいを歌いたい」
(-∀-`; )わかーいっwwww

紀元節の歌も知らない世代なんですねぇ。
うーん介護の現場もどうやら世代交代のような兆しでございますよw
お子ちゃまは歌の横でおままごと遊び。


嵐のように一団が去り、ママさんとななものさんとでまったりのんびり。
頂き物のトラピスチヌ教会のマドレーヌを大満足で食べてお子ちゃまもご機嫌さん。
いやぁ、ありがとうございまぁすっ♪♪

きずなちゃん45%

寄ってっ亭輪楽を初めて4月で2年になります。
最初の1年目は今津で開催させていただき、現在の「まんまるみかん」に移ったのは昨年の4月。

今津で開催してたとき、
この気仙沼の仮設住宅でおばあちゃんたちが作っていたという
”きずなちゃん”をいただきました。
そして別の時に同じ方から「幸せの鈴」も頂きました。

幸せの鈴は
優しい音色がします。

寄ってっ亭輪楽はいろんな方が集まります。
「俺みたいな癌患者でも来れるっていいねー」
笑いながら言ってくれました。

今津から甲子園に移った時も来てくださいました。
「ばあちゃんがいてさ、子どもと母親がいてさ、俺らみたいなのがいてさ。
なぁんかいいんだよね」

とびきりの笑顔で、昔話に花が咲きます。
近所でおいしいと評判のお菓子屋さんの話も出ます。
世代は全然違うんだけど
お互いに「へー」とか「ほー」とかいいながら大笑い。


幾重にも重なる輪
一つになったり複数になったり
本当にたくさんのご縁の輪をいただきます。
ありがたいと強く感じる。

”なぁんかいいんだよね”
その言葉が心地よい。
私の胸の中でずっとずっと生き続ける。
幸せの音色とともに。
  •   22, 2013 00:06
  •  0

COMMENT 0

Post a comment