きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

本日 第1回 ちょこっとセミナー開催

  30, 2012 02:16
寄ってっ亭輪楽 開催日でした^^

朝から、まんまるみかんさんつながりの方に来ていただき、
お昼御飯をみんなで一緒にたべました。

昼食

新鮮お野菜があるだけで普通の料理も味がひきしまりますねっ。
一瞬関係ない話をしているのですが、
来られている方はお母さんを介護されている方や
膝や腰の痛みを持っておられる方など
集まると自然とそんな話になりますよね。

足って自分もそうですけど、いちばーん目から遠いので
気づかないことが多いいんですよね。
でもその足を大事にすることで歩行の寿命(歩行余命)伸びるんですよ。

足・くつ・歩行
ということで、
14時~15時
ちょこっとセミナーということで、
「足から健康に美しく~足を柔らかくして転ばぬ先の杖~」
AFA認定フットケアアドバイザーで介護予防フットケアセラピストの
古屋ともみさんにお話してもらいました。

その内容はこちら↓
笑福会※関西支部 Ustream 勉強会 in 寄ってっ亭輪楽

できればご視聴していただいた方もご感想をこのブログ、もしくは
メールでいただけるととってもうれしいです。

DSC_0362.jpg
講習が終わってみんなでお茶とお菓子でほっこり

寄ってっ亭輪楽 の紹介という肝心なこともすっぽり抜け落ちていましたが、
私も古屋ともみさんの介護予防についてのフットケアを習わせてもらっています。

寄ってっ亭輪楽 は 寄りあい場だけではなく、
寄り合いという場を通して、少しでも情報の交換をしていただける場としての意味合いもあります。

私一人が、全てできるというわけではありませんが、
これから開催する講座について私も学びを深めていきながら
寄ってっ亭輪楽 に集まられた方が、開催日にちょこっとよって
足のトラブルのお話があれば、少しご相談に乗れたり、
爪切りのお話やフットマッサージを体験してもらったり、
認知症のお話や
成年後見人制度について
また、介護についてのご相談ごとにのれるようにと思っています。

ケアマネさんに言うほどかどうか?!

そんな判断すらわからないときってありますよね。
でも意外と質問をするとケアマネさんの持っている情報のなかで
うずもれているものもあるんですよっ♪

介護の入り口は微熱に似てる!

今日ご来場の方と終わってからお話をしてて出てきた言葉です。

微熱の時の方が身体も無理すれば動けなくもない
でも一番しんどいし誰かに助けてほしいって思う。
高熱だったら動きたくても動けないから諦めもつくし
しっかり安静するという病気に対して向き合うことができるんですよねw

介護も始まりは、皆さんにとって初めてのことばかり
だからこそ、不安だし
複雑だし、大変。

でも意外と介護度が高くなるとある程度
「そんなもんかなぁ」って介護について耐性ができてきたりするんですよね。
そんな情報の場として寄ってっ亭輪楽があればいいなぁと思っています。

来月は認知症について、滋賀県で毎日研修事業を行っておられる
渡辺哲弘さんにきていただきます。
「認知症」しっかり知って、地域の中で最後まで暮らせる環境をみんなで作っていきましょうね。

とっても楽しい時間を過ごしました。
ご来場の皆さま、まんまるみかんさん
講師の古屋さん
ありがとうございました♪
  •   30, 2012 02:16
  •  2

COMMENT 2

Tue
2012.07.10
07:37

きみきみ  

たまさん

おぉ^^
血流ながれたんですか?!
そりゃすごいっ♪

えへへっ
今度は認知症の勉強だよぉ。
私はすごく面白いと感じた先生だったから、ぜひぜひ聴いてみてねぇ

2012/07/10 (Tue) 07:37 | REPLY |   
Mon
2012.07.02
20:24

たま  

Webで参加しました

アップしてくれてうれしいです。
勉強になりました。

宿直あけで、足がパンパンだったけど
先生と一緒にやってみたら
ふくらはぎに血液が流れてる~~って感じです。

足と手の握手・・・
小学の時に知ってたら、しもやけ知らずだったかな(笑)

2012/07/02 (Mon) 20:24 | REPLY |   

Post a comment