きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

フットケア その1

  30, 2012 23:57
先日から4回コースでフットケアを学びに行ってます♪

以前から興味があっても、なかなか学ぶ機会が無かったのですが、
たまたまお知り合いになった方から教えていただいて同県内にいるということで
伺うことにしました。+.。ヽ(*>∀<*)ノ。.+。キャハッ


歩くってすごく大切なことだけど、
爪や足のトラブルから歩けない状態になっている人も少なくありません。
・外反母趾が強くていつも大きな靴をはいている…
・痛みをかばうあまり変な歩行状態に…
・血行が悪くていつも冷たい…
・むくみがひどい…

悩みの多い場所でもあるのですが、誰にも言えなくて
一人で悩んでいる方も多いのではないでしょうか?!
足って第二の心臓と言われるほど重要な器官なんですって(*゚Д゚*)ェ...

足の裏には、
・踵から親指の付け根までの内側のアーチ
・かかとから小指の付け根までの外側の縦のアーチ
・親指付け根から小指付け根までの横アーチの3つのアーチがクッションの役目をし、
歩く時の地面かららの衝撃を緩和させているんですって。

先日私も足を測定してもらいました。
なんと横アーチが開いている(開帳足)ぎみということが判明。
(。・´д`・。)エェ~だから疲れやすかったんだねぇ。

歩行する際の動きを考えてみましょう。
足を一歩踏み出し、体重の重みを移してから、後ろの足で地面をけり、再び一歩踏み出し
また重みを映しとくりかえしたものが歩行ですよね。

これが開帳足気味だと、私の場合親指の付け根に荷重され小指の方に重みを均等に載せておらず
バランスが悪い状態で歩行しているようです。
無意識にやっているからなかなか気づかないですね。

何より無意識に立つと、左右の足が平行。
本来なら足はかかとがより、つま先が少し開くという形になるのですので
うち足気味ということなんですねぇ。

それがひどくなると股関節も少しずつ歪んでくるんですね。

そうすると骨盤も少しかばうようにして歪んでくる。

将来転倒しやすい歩行状態になりやすい
エェ━━━━(´Д`υ)━━━━・・・
これはなんとかせねばと今靴下でアーチを作るものを活用したり、
歩行の姿勢を意識したりしています。

だからタコとか魚の目とかできやすい人は
なんらかの歩行などに支障があるというふうに考えて早めに対策をとる方がいいようです。

やっぱり人は歩くことって大切なんですよね。
自由に好きな場所に移動できるって素晴らしい事ですし、
できるだけ悩みを解消してみたいなぁって思います。

私がお師匠さんから聞いた話をみんなにすると
*゚Д゚)*゚д゚)*゚Д゚)エエェェ
”私も外反母趾で悩んでて!!!”という話がたくさん出てくるんですよ。

ちょっとずつ私なりに知ったフットケアの事をちょこちょこご紹介しますねぇ♪

フットケアのお師匠さんの古屋さんのブログはこちらっ♪↓
ボディ&フットケアサロンrefuge~リフージュ~

  •   30, 2012 23:57
  •  0

COMMENT 0

Post a comment