きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

1月31日寄ってっ亭 輪楽開催しました♪

  02, 2012 21:04
先週お休みしましたが、今週はどんな方と出会いがあるでしょうねぇ~

さて、おなじみの方は今日が旅立ちの日ということで
出発前に顔を出してくださいました。
たくさんの土産話を持って帰ってきてくださることでしょうね。

なんだか知り合いの方々から
寄ってっ亭はどうなんだ?!というご心配の声をいただいているようです。

えっと…
閑古鳥がないております(*≧ω≦)プププ
これは事実ですが、仕方のないことですのでそんなに落ち込んでませんw

そんな中でも初めて遊びに来て下さった方がお二人も来られました。
貴重ですねぇ(ノ∀`*)ンフフ♪

高齢者の旅行を企画されているお仕事の方と
グループホームを経営されている方でした。
一生懸命向き合って仕事されている方とのお話はとっても楽しいですね。
ヾ(*´∀`*)ノキャッキャ♪

楽しい話が大好きです。
現場にはありえないほど面白い話がたーくさんあるんですよっ。
「介護の仕事が楽しい?!あんなにきついのに?!」
なんて思いますけど、本当びっくりするような出来事や
笑い話がいーっぱいっ。

関西の老人は”オチ”が見事なんですw
小さいころより鍛えられていますからねぇ。
でも、そんな腹を抱えて笑える話を笑えない雰囲気にしている現場が数多くあるのです。

それが私はとっても悲しい。
学生の時、特養に実習に行きました。
利用者と同じで威圧的に仏頂面した職員の中
腹を抱えて笑いだすってことがいけないような気がしていました。
愛想笑いほどつまらなくて、笑えないけれど
他人の失敗と本気の笑いほど面白いのです。

お年寄りに笑ってもらおうと仲間と苦心していると
段々呆れてきて二人で笑いだしてしまいましたw
すると何やっても笑わないお年寄りが声をあげて笑いだしました。

一切声を発しない人が
「ひゃーひゃっひゃっひゃっ」
その姿を観るだけで私たちも腹を抱えて笑った。

そんな笑える介護現場にしていないのが多い。
私は自分が笑わない職場で働きたくないw
今の職場もたくさん笑いがある。
ケアマネの事業所なのに笑いがあるw
そして、笑いの奥にはちゃんと関わる人に対して優しく
真剣に人とかかわろうとする人たちがいる。
向き合うからこそ真剣になり、介護という仕事が面白くなるのだと…。

いろんな話をして
思い出話もして
なんだか私も元気をたくさんもらった一日でしたっ♪
ゆきとくま


  •   02, 2012 21:04
  •  0

COMMENT 0

Post a comment