きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

あなたへ

  08, 2011 21:02
一生懸命すぎるとかえって迷惑をかけることがある

周りが見えなくなるからかもしれない

完璧を追求しすぎると周りが苦しくなる

決して器用とは言えない生き方をしている人にとっては

生きにくい世の中、なのかもしれない

「嘘はダメよ」

小さいころにそう教わった

でも大人になればなるほど

嘘がおおくなる

正直に生きることがどんどん辛くなることもある

人に騙されることもあるかもしれない

納得いかない理不尽な押し付けに合うことだってある

嘘が人の心をいやす時もある

正直だと人を傷つけてしまうこともある。

何をもって真実と成すかはわからない。

正しくあるべき

嘘はいけない

そうした決めつけが様々なことを見えにくくする。

適当に生きることが難しいと感じる

誰かを傷つけたくて行動するわけじゃない。

何が正しくて、何が間違っているかなんて誰にもわからない。

それでも自分が歩む道を信じることや

事実を少しずつ集めていくことしかできない。

誰かと競うのではなく

以前の自分より今の自分が好きになれればうれしいと思う

後悔は生きていれば必ずある

でもそれは話しても始まらないこと

「if」は、なにも生み出さない。

私はあなたにたくさん教わったよ。

一杯笑ったね。

喧嘩もした。

共に泣いた。

不器用でまっすぐな私と似た彼女。

私はあなたが本当に大好きだよ。

ありがとう。

少し肩の力を抜くね

みんなが息苦しくない程度に。

私の心の中にいるあなたへ

そして共に歩もう

この先も不器用に…・。


  •   08, 2011 21:02
  •  0

COMMENT 0

Post a comment