きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

なちゅは 兵庫ピース 9月

  18, 2011 01:52
今月のテーマは 【起き上がり】です゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ

今日はたくさんのセラピストさん集団がやってこられましたっ。
おなじみの方からお初の方たちの

ごった煮(・∀・)イイです

先月の【寝がえり】の復習からスタートです。

はは・・・
(ェ;)
おいらスコーンと抜けてましたw

やっている間に少しずつ思いだしましたけど・・・。
だめですねぇ、ちゃんと復習しないと・・・反省(=`ェ´=;)ゞ


何度も言うように、なちゅはのは単なる方法や技術というのではありません。
きちんと身体が動きやすい方向というのを理解しながら行うことが大切ですね。

新たに感じたこと、
多方向からの視点!

介助する側からしか見ないおいらたちですが、
他の人が介助していて、
たとえば後方の足元側からみることも
介助側の足元からみること
逆に頭もとからみてみること

すると不思議な発見が・・・
起き上がる際の
小さな身体の動きがみえるんです。

私たちなら、身体をうつぶせ気味にすることを無意識で
移動させてみたりする。
そして、お尻が動きやすい方向というのが見えたりする。

゚+.゚(*´∀`)b゚+.゚イイネェ面白い

そして、
起き上がる時にどこが一番力が加わっているかを検証する。
一人ひとり違うけれど、

「もしかして、ここも力が加わってる?!」
いろんな方向からさまざまな人が確認すると
改めて寝ている人も意識をします。

「足が残っていた方が以外と起きやすい・・・」
「ここまで、膝を曲げると起きやすいけれど、起き上がる方に移動しすぎると
 意外と腕のに荷重できてないねぇ」

「あっ、首もってるよねぇ」

何度も何度も確かめあいますw
モデルさんは、もう人形のごとく
ぶらんぶらんと、押したり抱えあげられたり、つままれたり、
でも力の楽を体感してみたり・・・

ソレイーネー(*´∀`)大変だけど、これもすごく勉強なんですよね♪

その荷重する点を観ていくと、介護される人の支持規定面(字まちがってるかな?ww)
が面となってあらわれてくるのがわかります。
そして重要なのが、介護する人の身体の使い方

足の広げ方だったり
介助しやすい方向
軸になる足の効き足

股をひらいて
膝と腰を落として
動きやすさと
力が入る位置を探ります。

チームのみんながやると・・・

まるで

エグザイル ・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚イイ

CHU-CHU-TRAIN のようですw

笑いながらも
きちんと反復しながら
何度も何度も繰り返す

そして新たに気づくこともたくさんある・・・。
それを共有していく。
また事例があればそれについて考えていく。


(・ω・*)ィィネ!!(*・ω・)ィィネ!!ヾ(*・ω・*)ノィィ――ネ!!!!
わーいいねぇ。

様々な立場の人がいるけれど、
だから見える視点。
感じる視点も違う。

あー今日も楽しかったし、たくさん学べました♪

  •   18, 2011 01:52
  •  2

COMMENT 2

Mon
2011.09.19
21:28

きみきみ  

ヤッチさん

エグザイルメンバーはいつでも募集中www

> うちの親父さん下(布団側)になった肩がいつも上手く抜けないんですよね…。

これどういう状況かなぁ?まっすぐ横になったままってことかな?
落ち着かない状況があると、寝てる時しんどいと思うので、
かといっても起きてるとなかなか、アルツさんは抵抗するのではないかと思うので、
背中部分に柔らかいクッションなどでまずはもたれて眠るようにするか、
うつぶせまではいかなくても、クッションなどを使いながら肩をずらすように
寝るとどうかなぁ?

状況をみていないので、変なアドバイスしちゃいけないんですけど^^;
私でわからなければ人にも尋ねてみますので、よかったらメールしてくださいね♪

2011/09/19 (Mon) 21:28 | REPLY |   
Mon
2011.09.19
01:12

ヤッチ  

エグザイルのメンバーになりたかった~

。+゚(pωq)゚+。エーン

うちの親父さん下(布団側)になった肩がいつも上手く抜けないんですよね…。

2011/09/19 (Mon) 01:12 | EDIT | REPLY |   

Post a comment