きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

おわりの大事さ

  09, 2011 00:53
【終わりよければすべて良し】

この言葉ってそうなんじゃないかなぁと思います。
(´ー`A;)

相性で片付けてはいけませんが、
一方通行の想いってやっぱり時々あるものです。

要介護⇒要支援になる時、担当件数というのがありますから
担当でいたくても担当できない時がケアマネージャーにはあります。

また、要支援は地域包括支援センターで介護計画を担当しますが、
件数が多い、利用者さんの希望とケアマネージャーの担当件数が良いようであれば
委託をセンターからかけるひとがいます。

こうした引き継ぎを最近させてもらうことがおおいのです。

・おいらの担当さんが要介護になったとき
・おいらが担当を受け持つ時

おいらが担当する人をお願いする時は、やはりきちんと説明して
同行の日程まできちんと連絡調整を行い、
引き継ぎ後、お任せするようにしています。
サービス事業所さんへも後任の方が決まったことをFAXで流すようにしています。

それはおいらのやり方なので、求めることはありませんが、
せめて利用者さんにはきちんと説明してほしい(´д`ι)

ある単独型の事業所さんがケアマネージメント事業を廃業することになったそうで、
センターから委託を受けていた利用者さんの担当変えのあいさつに月初にやってきたそうだ。

もちろん利用者さんは、センターの管轄で、国保連からはセンターから
請求事務を行うのですが、委託先には、こちらから委託料というのを
委託先の事業所にお支払いしてお願いしているのです。

おいらがセンター職員から10月の担当だからと受け取ったんだけど、
この方のプランは7月に立案したばかり。
なにより、今年の6月に担当になったばかりということでした(´ー`A;) みじかっw

そこで少し早いのですが事業所さんへ連絡すると

「うちの委託は8月で終了ですよ。9月からはそちらです。」
Σ(Д゚;/)/…エエ!?
すでに8日は経過してますけど・・・・。

「えっと・・・そうですか・・・・私は10月と聞いていたもので。
では同行訪問などの引き継ぎは・・・・」

「必要であればやりますけど?!」
(´д`ι)うーん

「じゃぁ8月末で終了ということは利用者さんにご説明済みなんですね^^」
「いいえっ。まだしてません」
エエェ(・ω・三・ω・)ェエエ だめっしょっ!

やる気の無さが感じられますw
「事業所さんも遠いですし、9月からうちになるようであれば、こちらで対応します。
利用者さんには説明していただけますか」

「じゃぁ今日中に連絡しておきます。変わりないひとです」
( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・
変わりないって・・・・
お会いしたことないのに、わかるかー( ゚Д゚)㌦ァ!!ww

あとでセンター職員に確認したところ、
あいさつに来られた時は感じよく応対したとのこと・・・。
9月一杯担当するし、同行訪問もしますよーと言ってたとのこと。
どーなってるんだかw


そして夕方ご家族へ電話する
「えー?だれ???
 へ?またケアマネ変わるの?へー」


おいおいっ(ノω・`。)ァレマッ
ちゃんと説明しとけよっw

こんなだから事業所を閉めるのか・・・
事業所を閉めるからこんななのか。゚+(。ノдヽ。)゚+。

利用者さんには
制度や事業所の中のことってわかりませんよね・・・
引き継ぎや最初の段階で説明を受ける時などに
嫌な思いをした人ってすごく多いと聴きます( ノω-、)クスン

こういう仕事を選んだ以上は、最低限度の常識っていうことだったり
引き継ぎだったり、説明っていうのはしっかり行うように
気をつけなければいけませんねぇ~
  •   09, 2011 00:53
  •  0

COMMENT 0

Post a comment