きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

青空 

  03, 2011 01:35
こころが疲れる時があるね

どんなに頑張りたくても

がんばれないときがある

がんばらくていいよ

がんばったらいけない

ゆっくり立ち止まればいい

いろんなしがらみや

様々な縁があったとしても

あなたがもたらしたものは

誰かの心に必ず響いていることが多い

決して様々なことが無駄ではなくて

必ず誰かの心を静かに動かしたりしている

けれど誰にも

誰の人生も背負うこともできないんだ

自分の生き方は自分にしか背負えない

だからこそ無理に背負いこまなくていいよ。

どうか立ち止まって

道草をしてもいいから

ゆっくり考えてみて

きっと

その荷物を一緒に持とうという人が現れるかもしれない

その荷物をこう積み直したらいいよとアドバイスをくれる人が現れるかもしれない

その荷物の積み直す方法を気づくことができるかもしれない

そしたら

また一歩踏み出せる

その一歩は以前踏み出した一歩とは大きく違って見える。

人生のゴールはまだまだ先

もっともっと先

ずーっと先

誰と歩むかじゃなくて

どんなふうに歩むかがきっと大事

だから、

ゆっくりいこう

型にはまる必要はないよ。

おいらは

あなたが楽しい、うれしい

そう思える人生を応援したい


ゆっくりいこう

ゆるゆるいこう

  •   03, 2011 01:35
  •  4

COMMENT 4

Sun
2011.09.04
00:55

きみきみ  

ジェームズLウエッティさん

そうかもねぇ♪
介護してる人も心が疲れちゃう
そしたら介護されている人も疲れちゃう

だからね立ち止まらなきゃいけない時があるような気がします^^

2011/09/04 (Sun) 00:55 | REPLY |   
Sun
2011.09.04
00:22

ジェームズLウエッティ  

なんか介護感と介護観につながるような。

2011/09/04 (Sun) 00:22 | REPLY |   
Sat
2011.09.03
14:12

きみきみ  

もみの木さん

コメントありがとうございます^^
たまには泣きましょうw

生きていることは常に進行形ですが
逆に考えるとその方が楽なのです。
でも、ふとこれでいいのかなぁと考える瞬間があるというのは
心がストップをかけている証拠。

立ち止まって休むこと
違う花を愛で、鳥の声を聴く・・・・いつもと違う道草をするほうが
きっと一方方向しか見えなかったものと違うアプローチ方法を見つけることもあります。

道草も悪くないです♪
ゆるゆるいきましょ^^

2011/09/03 (Sat) 14:12 | REPLY |   
Sat
2011.09.03
07:56

もみの木  

今自分の中でいろいろ思うところがあるので、
涙が出そうになりました・・・
ちょっとゆっくり考えてみようって思いました・・・
なかなかゆっくりもできないですけどねw

2011/09/03 (Sat) 07:56 | REPLY |   

Post a comment