きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

連携ってやつぁ

  25, 2011 21:42
おいらは仕事とかでは割と一生懸命で
どっちかっていうと

(´∀`)(∀` )(` )( )( `)( `д)(`д´)ゴルァァァァァ

こんな風に怒りますw
うんうん、だからね友達少ないのw
まーええんだけどっw

どんなに善人だとしても
大金が目の前にあったり・・・
名誉を差し出されたら・・・

人によって喜ぶポイントが違うだろうけど、
そうした物を差し出されるとね、人は揺らぐもんだ。

その中には
”仲よし”という言葉も含まれてみたりする・・・。

仲が悪いより仲が良いに越したことないw

でもね、仲が良いと
”ちょっとまって?!それってどうなの?!(´д`ι)”
っていうその疑問を指摘することをためらってしまうんだ。

どの組織でもある未熟な仲間意識は
人の命を預かっている介護の現場では
危機を見逃してしまうポイントになる。

だって村八分にされたくないもーん
ガクガクブルブル((;゚Д゚))

そんな安っぽい関係は何の力も発揮していないのに、
目に見える形をみて
【連携】や【ネットワーク】や【チームワーク】とつぶやく

どれもこれも嘘っぽい
(´・ω・`)

嫌ごとを言われながらも
きちんと関係を結んでいくことが
社会に属するということ。
仕事の対価として給料を得ているということ。

安っぽい連携を行うところほど
【平等】【公平】
と叫んでいる。

心に響かない言葉の羅列に違和感を感じない人たちは
世の中多い。。。。

おいらみたいに
怒り散らす人間ばかりでも困るけれど、
怒らない人間もまた困りもの・・・。
コマッタ(・ω・; ゞ

怒るってさ
結構エネルギーが必要なわけですよw

でも人は
怒られることは嫌なんだ
当たり前だよね

怒られないように”そつなくこなす人間”を
おいらはまた怒るんだw

一生懸命に仕事に向き合おうとする人は好きだ。
どんなに困難でも
つらい環境であっても
迷ってがんばる人は全力で応援したくなるんだ。

怒ることを正当化しているというのは誤解です。
怒りたくないんですよw
仕事が終われば
のほほーんとしているおいらですからヾ(´Д`;●)

介護以外の話はほとんど
ヽ(д`ヽ)。。オロオロッ。。(ノ´д)ノ ←こんなかんじw

仲良い現場ってね
上っ面でね、
なぁんも面白くないの

目の前の利用者さんの困りごとを
少しでも解決できたら
変わらないかもしれないけれど
変わるかも知れない

そうした話をするのに
時間はかかるだろう
根回しだって必要な時もある

変わらないかもしれないけれど
討議しながらチャレンジしていくことが
本当は求められている者なのに
環境で人はいつの間にか考えなくなる

変えること
風を起こすこと
常に新しい風を受けられるような体制にしていなければ
どんなに一つ一つが名水であっても腐っていく

昔からの流れを改めて考えず、
何も変えない・・・・変える努力をしない人間は
【介護】という仕事ではなく
ロボットでもだれでもできる
技術優先の移乗する人になってください。

それはお世話でもなく
ただの人の身体(自分の身体を)動かす操縦士。

【介護】って
人の心があるからこそ
変わるし
風が起こる
だから笑顔になるし
苦しくもなるし
涙も出るし
腹も立つ

人が生きている中で
そうした感情が起こるって
本当に素敵なことなんだ

気づかない人が多い
さみしいことだ
il||li( ;;´・д`)ャ´`゙ィ
もったいないことだ

本当はおもろい仕事なのに
そのおもろさを
半分以下でしか知らないなんてなぁ・・・。

  •   25, 2011 21:42
  •  4

COMMENT 4

Sat
2011.08.27
23:59

きみきみ  

大阪のシノハラさん

あー
よく見る光景ですねw

目に浮かびます
ありありとっw

2011/08/27 (Sat) 23:59 | REPLY |   
Sat
2011.08.27
15:28

大阪のシノハラ  

仲良し同盟

「なんとかできればいいけれど、~~やし、××無いし、話し聞いてくれへんし^_^;」「そうそう、なんとかしたいんやけど」
「まぁ、私達は一生懸命やってるんやから、しゃぁないやん(*^_^*)」
自分達が楽なだけで、ご本人やご家族は楽にならない!!
うわべだけなんですよね!本気で「なんとかしたい」って思っていない!!
こういうことがとっても多いです。
できないことへの言い訳も多いです。



2011/08/27 (Sat) 15:28 | REPLY |   
Fri
2011.08.26
12:06

きみきみ  

muccag さん

> 件数こなさなきゃいけないし、
> 売上単価あげなきゃいけないし。
> そっちが先じゃ、ないんだよなぁ・・・

でも悲しいかなそういう業者さんも多いんですよね。。。
知識の無い業者さんによってはたくさんつけることを提案する人もいるので
おいらはできるだけ減らす方向で言います。
後でプラスしたいとき困りますからね。

今必要なものを
必要なだけ
準備なんでわからないものは邪魔になることもありますからねw

2011/08/26 (Fri) 12:06 | REPLY |   
Thu
2011.08.25
22:10

muccag  

【連携】や【ネットワーク】や【チームワーク】とつぶやく

 まさに!

【連携】や【ネットワーク】や【チームワーク】という言葉を盾にして自己満足な業務内容。

なぁなぁな雰囲気に隠された無責任さ、専門職としての意識の低さ。

本当はおもろい、まで行くにはそりゃ悩んだりしますけど、

人が相手なんだから一人一人の対応に悩んで当たり前。

私、手すり屋さんですが、ほとんど利用者さんには触れません。

触れずにできるようになって欲しいからです。

その方の動きや状況をとにかく把握し、どうしたら自分で安全に出来るかを見つけなければならないし、その環境を作ってあげなければいけない。

環境が整う「だけ」で自分でできることってかなり増えるんです。

その環境を提供できる業者があまりにも少ない。

悩んでる時間は無いんでしょうね。
件数こなさなきゃいけないし、
売上単価あげなきゃいけないし。

そっちが先じゃ、ないんだよなぁ・・・

2011/08/25 (Thu) 22:10 | REPLY |   

Post a comment