きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

わがままってなんぞ?!

  03, 2011 21:44
よく利用者さんの希望を優先することを

「わがまま」

というお言葉を使うお方がいらっしゃる。


わがままってなんでしょうね。

口答えする人や
抵抗する人を【問題行動】とする人がいる。

問題って何でしょう?!

どなたにとっての問題?!

きっと、介護する職員にとって問題っていう意味なのかな?

そういう雰囲気の職場は

どなたかのせいにして

責任をなすりつけあうことを行っている。

いつの間にか

同僚の職員を疑ったり

速さを競うかのように仕事を手早くする人を育ててしまう。

後輩の女の子が

「私は彼女みたいに手早くできない」

そう泣いた時あたしは言いました

「私は彼女が優れているとは思わないよ。
もちろん利用者から怒られているあなたももう少し工夫が必要だけど
一つ一つ向き合うから時間がかかるんでしょう?!
あたしは、あなたの介護が好きだよ」


手早さなんて経験

目先で物を見る人間は

人の薄っぺらいところしかみない

それはいろんな人を見てきた高齢者には

すぐ見抜かれてしまう。

だからね

一生懸命向き合う人は必ず相手も見てくれる。


心はもともとの感性や優しさ

もちろんそれだけでは介護士には向かないけれど、

大事な心がないと介護士なんてできない。


わがまま 大いに結構じゃないですか♪

わがままが言えるから

わがままをいうんですよ。

わがままいる関係ってなかなかないですもの。


あたしは思います

ありがとうとやたらに感謝してなんの抵抗もしない高齢者 より

わがままを言い続ける人の方が

よっぽど 人間らしい って


ほとんどの人が 生きることに我慢している

め一杯 我慢して生きてきた人

何十年も先を歩いてきたひと

わがままぐらい言わせてよ。

ロボットじゃないんだもの。

あたしたち介護職は 【 人 】 を相手にした仕事しましょう

生きてることを実感できるように

言わせてあげましょう。

それを上手に間を取り持つ人が

看護師でも医者でも、療法士でも、ソーシャルワーカーでもなく

介護士なんじゃないかと思います。
  •   03, 2011 21:44
  •  2

COMMENT 2

Wed
2011.08.03
22:36

きみきみ  

bonn1979 さん

いつもありがとうございます^^
わがまま万歳ってことでいきましょうw

2011/08/03 (Wed) 22:36 | REPLY |   
Wed
2011.08.03
22:02

bonn1979  

まったく同感です!

http://blog.livedoor.jp/kouyama2012-001/archives/51810986.html

拙ブログ「現場から見た介護保険制度の課題」L0550
でリンクさせていただきました。ありがとうございました。

2011/08/03 (Wed) 22:02 | EDIT | REPLY |   

Post a comment