きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

まじくる

  30, 2011 11:29
【腐敗 ④】こちらに過去の①~③もございます♪

昨日のブログを読まれて
(´д`ι)わーまた、めっちゃ怒ってるで
そう思われた方は多いでしょうw

はらわたは煮えくりかえるとはこのことです(ノ`Д´)ノ キィィィ
昨日の”暖簾に腕押し”と感じた、あの場にいたもの全員がモヤモヤを抱えた夜。
相手に何と伝わっていないことか
自分たちのケアが改めるつもりもなければ、嫌ならどこかに行けばよいという
あの態度・・・。

障害を持ったお年寄りにとって
環境に順応しなければ生きていけません。
生きる気力をあの老健では見出すことはできないでしょう。

彼らは「いいえ楽しそうにされてます!」そういうでしょうね。
「利用者さんのアンケートは○○%満足ですという回答です」とかねw
でもね、考えたら利用者は、せめて楽しそうにしてないと生きてられないですよね。

本来人は一人として誰かに心から屈する性格じゃなくて、
集団生活なんて苦手じゃないですか?

家族だって本当のところは少人数だし、
親戚や近所の人との付き合いだって煩わしいって思うんだもの。
家という建物やテリトリーがあるから逃げることができる。

施設という集団に入らなければ生きていけないと思ったら
人と一緒に過ごす中で自分を変容させていかなければ生きていけないのですよ。

そんなことがわからない人たちに
いくら良いケアとはと説いてもわからないのです。

馬の耳に念仏
猫に小判
豚に真珠(ェ;)


どうにかならんのか?!((o(●´皿`●;)o)) クーッと思いながら
朝を迎えブログを書きとめると、ふと脳裏によぎる物がありました。

闘う方法の戦略を練る必要があるわけです。
そんなんを考え出したら、ある種わくわくしてきましたo(・д・´*)9

仕事の帰りに「つどい場さくらちゃん」に立ち寄ると
関西学院大学の人間福祉学科 社会起業科の生徒さん3人が来られました♪

かわいらしいお嬢さんたちです
ヾ(´ε`;)ゝ…おいらのように毒を吐かない感じでねぇ…ほんとっw
一緒にご飯を食べながら、いろんなお話をさせていただきました。
本当に興味深くお話を聴いて下さいました。
(人´∀`)アリガトー♪

そして、一つお願いしたことがありました。
おいらたちとは違う感性で彼女たちの目線で社会の中のゆがみを考えられないか、
もし可能だったら一度やってみてくれないかな?!と
( 艸`*)ププッ

学者ばっかり
医者ばっかり
介護職ばっかり
看護職ばっかり
学生ばっかり
子供ばっかり

なんでも”ばっかり”というのは良くないと思うのです。
いろんな人が【まじくる】のが社会です。
そうした社会の中で、人にとっての【普通】【当たり前】な感覚は
世代や性別、取り巻く環境…いろいろなことにより、一人一人
違うわけです。

一人ひとりその違うということを知る
また感じるという【感性】を養わなければ芯を持つことなんてできません。

こうした【感性】と【ひらめき】が合わさって
本当の意味での社会にとって有益な考え方や
【創造】が生まれるのです。

福祉だから儲けてはいけない

そんな観点はないのです。
しかし、社会保障費がどのように担われ、
どのように税金というシステムで補てんされいているか
言葉で踊らされるのではなく
自分の目で見ることを学生の間でしっかり養うことが
きっと彼らの未来を明るくしていくと思うんです。

理想と現実は違う

違うのは当たり前♪
それを何も行動せずに終わらせてしまったら、
いつもその理にぶつかって挫折する。

おいらそんなの嫌だっ♪
ヽ(・∀・)ノワチョーイ♪どうせなら闘ってからあきらめたい
こうしたこともつどい場を通じて考える。

゚+.゚(´▽`人)゚+.゚うふふっ結果を期待してまってよーっと
さて、そろそろおいらも動き出します。

タダでは絶対起き上がりませんっ(*ェ*)ノ
  •   30, 2011 11:29
  •  2

COMMENT 2

Mon
2011.08.01
09:05

きみきみ  

さくさくっとさん

負けてはならいんですが、
彼らは全く暖簾に腕押しなわけで
反省もしていないのでそういう態度なわけですよね。

腐ってますねぇ~
あんなんじゃ下で働いてる人たちもかわいそうだなぁ。
というかそれも気づいてないだろうけど

2011/08/01 (Mon) 09:05 | REPLY |   
Sat
2011.07.30
17:56

さくさくっと  

「腐敗」読んでるだけでムカムカしてます。
丸め込まれて絶望している人がたくさんいるんだろうな
負けてはならない!

2011/07/30 (Sat) 17:56 | REPLY |   

Post a comment