きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

不思議なからくり

  16, 2011 12:46
【包括的24時間巡回対応型自立支援について】つづき

最近
震災関連のことから
福祉のFCのことから
関心のあることの中で、
政治と大きくからんできているということを実感する。

すべて国から一方的に開始を通達され顔の見えない人から発信されたものを
皆法令順守している。

公務員は出された法案について速やかに遂行していく必要があり、
この包括的24時間ケアについても、
こうしたディスカッションの中でみんなが疑問に思い
無駄だと感じる人が多い中で、可決されている者については
問題があっても取りやめることができないのである。

一体誰のための法案で
誰のための議会なのでしょうか。
一部の手柄のために考えたり
利権のために立案したんじゃないか?!
(`-д-;)ゞ
・・・と思えてきたりします。

法を違反しなくてもいいですが、
特区やモデル事業やなんか市町村独自の方法がないのだろうか?!


税金であるという意識は
中枢に行けばいくほど
麻痺していく

どんなに志を持つ人がいても
数の論理で負けてしまう。
だから数を増やさなければならないという人もいる。
国会議員を選んだのは国民の責任だ!という人もいる。
確かに選挙にも行かない若者も多く、
一票の格差も大きい。
それは国民の責任でもあるが、全責任では決してない。

多数決なんて誰も納得しないごり押しが理にかなう世の中がおかしい。
昔の政治家や
名を挙げた人たち
それは男でも女でも
本当に強く、一人ひとりが国を思っていた。

自分のことのように大切に人を思っていた。
今の世の中自分のことばかりを主張する人が増えてきている。
いつもの間にか人を踏み台にして生きていく人たちが多くなった。

目先のことだけでなく
票取り合戦のために動くのではなく
10年20年を見越した政治を誰もできないのだろうか?!

税金は人の金です。
中枢の人間ほど削減する必要がある。

おいらの知り合いはこんなことをいった。
「良い人材にはちゃんとした給与を与える必要がある。
まして国のことをつかさどる人間が安月給なら誰がなる?
変なやつばっかりが国を動かした責任はだれがとるんだ」


違うでしょ。
はじめはきちんと行うために安月給でも
きちんとした仕事をしている人には手当や報酬を与えればいいじゃないですか。

なぜ被災地の人たちは自費で避難するのに、
国会議員はJRも飛行機もタダなんですか?!
地元と国会を往復するだけの定期、もしくは回数券にすればいい。

今の給与だって人員を削減すればいい。
官僚だって、オンブズマンや市民の眼を入れるべきなんだ。

どの話にしても キーワードは
国の財源を地方へ権限の移譲のために、都道府県から市町村へ今福祉政策も転換期を向かえる

こんな話を聴くたび
そして
震災の話を聴くたび

都道府県って必要?!何するところなん?( ゚Д゚)㌦ァ!!

そう思う。
仕事が移譲したら、その部署の人たち退職できるの?!
きっと仕事は楽になっても辞めたり削減になったりしない。
市町村への財政の支援も行ったりしない。

誰の顔も見えてこない物は
誰も責任を取ろうとはしていない。
数年後には担当者も変わり、
意味のわからないシステムだけが残り、
税金を食い物にする
輩が福祉の業界すらも食らいつくしていく

おかしな世の中だ

何かできることはないだろうか・・・。
少しでも
こんな矛盾を国民が知っていくしかない。

身近なことから
声を上げていく必要がある。

さまざまな事柄が、日々どさくさまぎれに可決されていく中
声を上げる必要がある。

長い目で見ながら
今できることを
少しずつ
  •   16, 2011 12:46
  •  4

COMMENT 4

Sun
2011.07.17
17:42

きみきみ  

3パパさん

若いブログって意味がわかりませんが^^;
おいらだって若いブログでございます。。。。

2011/07/17 (Sun) 17:42 | REPLY |   
Sun
2011.07.17
17:32

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/17 (Sun) 17:32 | REPLY |   
Sun
2011.07.17
10:37

きみきみ  

3パパさん

相互リンクはかまいませんよ。

おいらは介護を決して”きれいな仕事””素晴らしい仕事”と持ち上げるつもりはありません。
介護の仕事いというのは案にきれい事ではすみません。
勝手にお年寄りを奉るというのではなく
人間らしく当たり前に生きるということに重きを置く
介護でなければならないと思っています。

ただ単なる人間が好きな介護職です。
どうぞこれからもよろしくお願いします^^


2011/07/17 (Sun) 10:37 | REPLY |   
Sat
2011.07.16
19:31

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011/07/16 (Sat) 19:31 | REPLY |   

Post a comment