きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

まじめに福祉を考えよう ⑥

  29, 2011 00:35
【まじめに福祉を考えよう ⑤】からの続き♪

以前の記事は 【まじめに福祉】カテゴリーからゴーウン♪(・∀・`○)

”時代の寵児”と言われたホリ○モンは先日収監されました(○´・ェ・)(○´-ェ-) ゥン。
派手な取り巻きがお祭り騒ぎで見送っていた。

「金儲け、何が悪い!」

その態度は、賛否両論だった。
資本主義だから会社の利益を考えることは大切。
儲けた金で豪遊するのもまたステータス。
(((uдu*)ゥンゥン
はやし立てることで、マスコミも経済界も恩恵を少なからず受けているはず。

でも、物語の顛末はやはり【うまい話には裏がある】そう教訓をつけて
転落人生を面白おかしく非難する。
国民も、企業も、マスコミも安堵の表情を浮かべる・・・・

でもね
きっとこの人は最初から最後まで何もスタイルは変わっていない。
途中から悪いことをしたという認識ではなく
はじめから金儲けをするために人と違うことをやった
ただ、それだけのこと(呆 ´_っ`)…。


しかし彼の出現で少し風潮が変わった

「金を儲けたいと思うのはあたりまえの気持ちだ!」

そう発言する人間が増えたように思う。
他人からの目を気にして言えなかった人が、
それだけきちんと主張できるようになった。

儲ける=金銭上得た利益

何かを生産し、売買することによる利益 
研究していたものから工夫し製品にし、売買することによる利益
特殊な加工技術を用いて精密機器の部品を製品にすることによって売買することによる利益

これは資本主義経済の中では必要不可欠な”儲け”である。

手間暇をかけ
研究を重ね、改良も行い、新たな機械や物・製品を生み出すことで
それを求める人がいる。

売買することにより利益が生み出され、それが会社としての業績をあげ
社員に還元することができる。または地域に還元することで景気の底上げとなるのだ。
必要な社会の理(ことわり)である。

※※※

なんでも手に入る便利な世の中。
景気が上がらない、今

昔は旬の時期しか食べられないものが年中食べらるようになった。
高級だったレストランも今ではファミリーレストランとしてあっちこっちにある。
24時間のコンビニエンスストアが少し足を延ばす程度で見つかる。
口に入るものは作り手の見えないものが多くなり、
気軽に100円均一で物が買える

薄利多売 だからこそ利益が生まれる。
企業努力という言葉が聞かれるかもしれないが、果たしてそうだろうか?!
物を右から左へ流すだけの仲介者が賃金の安い海外に生産拠点を移転させ、
マーケティング方式を変えただけじゃなかろうか?!

フランチャイズが横行し、顔の見えない食べ物を口にしている。
安い酒は人を呑み
味よりも安さや満腹度を求める(´д`ι)
豊かなのに、味覚は決して豊かにならない。

手間暇かけたものは
顔が見えていれば物は粗末にできない。
大切に感謝をしながら戴ける。

安いものに対して”安いから安全ではない”という認識から
”安くても安全なものを”そう消費者は思うかもしれない。
どんなものでも、安いものは安い理由がある。
それを認識して購入したり、口にするのは消費者の自己責任である。


※※※


介護の業界にもフランチャイズが横行している。
安いサービスを提供し利用者を集める。
それは利用者と事業所の個人的な契約であって、自己責任だ。
事業形態を責めることはおかしい

そうおいらに言った人がいた。

はたしてそうだろうか?!
社会の理(ことわり)と違うことは、
介護保険というものを利用し事業所運営をしているということである。

介護保険は1割利用者負担で9割が国民の保険料という
公費ということをどれほどの人が認識しているだろうか。。。。。
  •   29, 2011 00:35
  •  2

COMMENT 2

Thu
2011.06.30
00:31

きみきみ  

ウエッティさん

> どう生きて、どう死ぬか?
> これに目を背けてきた社会が
> 生み出した商法のような気がする。

うんうん
おいらもそう思います。
語らなかった親たちは子供に何を残すのか今問われています

2011/06/30 (Thu) 00:31 | REPLY |   
Thu
2011.06.30
00:25

ウエッティ  

隙間の商法

どう生きて、どう死ぬか?
これに目を背けてきた社会が
生み出した商法のような気がする。
ツケは私たちに降りかかるのに。
そう思えてなりません。

2011/06/30 (Thu) 00:25 | REPLY |   

Post a comment