きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

きみ散歩

  14, 2011 23:15
今日は暖かな陽気でした。
最初からアポを取っているような訪問などはなく
出勤後ある利用者さんに電話をしました。

「氷が溶けて春になる」のブログで散歩のお約束した方

娘さんがご本人に聞いてくださり、訪問する日を尋ねてもらうと
暖かい今日がいいとのこと。

・:*:・゚☆d(≧∀≦)b゚+.゚ホホッ じゃぁ行きましょう♪
お約束の時間に行くと、娘さんは外出するとのことで一緒に玄関をでました。
外出前に脈をとる。
既往歴から少し注意が必要な方です。
少しいつもより多いそうですが、
ご本人はなんだか少し歩きたそうにしています。

玄関での靴を履くときも実はみんなさまざまなやり方がある。

・娘さんはかまちに座ってはいて欲しい
・本人はかがむと眩暈がするとのこと

・玄関のたたきに足を置きたくない利用者
・スリッパの上にとりあえず足を置いてはくよう薦める家族

「それでいつも言い合いになるんだよ((o(●´皿`●;)o)) 」
両者の言い分が少しわかるだけに
良い案ないかをいつも見ているリハビリの方にも相談することにしました。
改修を含めて、娘さんもご本人も妥協できる案がないかなぁってw
実際少し危険にも感じましたし。

歩き始めが一番急な坂。
悩みましたが、一番体力のあるときに
急坂を選びました。

呼吸や姿勢に気をつけて
町内の路地ごと立ち止まってから
仕切りなおして歩きます。

目指すは二筋上にある公園

お花は興味ないと言っていたけれど
外にでて
「あっ。゚+.(・∀・)゚+.゚ハナスオウがさいてますよ」
「ほーきれいだなぁ。可愛い花だ^^」
昔話をしながらゆっくり歩く

公園について10分ぐらいゆっくり休憩
お日様もあたりぽかぽか
お仕事の話を実は初めて聞きました。
奥様が動物は苦手だけど、自分は猫も犬も好きだということ。
育てはしないけれど自然も好きだということ。
ご自分からお話ししてくださいました。

道を変えてゆっくり今度は平坦な道を時間をかけて歩きます。
sakura
人の家のさくらwww

ガードレールに寄りかかりながら見上げました。
この地域の古いサクラは分譲の記念に施工業者が一本ずつくれたのだという。
ご利用者さんちのそのサクラは残念ながら枯れちゃったけれど、今は別のサクラをうえて
見ごろだということ。

ぽつりぽつり歩く
ぽつりぽつり話す

少し前かがみになるようなら
少し立ち止まって休憩

呼吸をみながら
おしゃべりして立ちどまる

サクラの花びらが舞っている
家の階段の足が重い様子(´・ω・`)

家に帰り少し安静にしてから脈を取り
行く前より少し落ち着いていたのを確認して帰ることにしました。

よく聞くと
火曜日に娘さんとサクラの名所を見にいったが疲れ、すぐ帰ったということ
水曜日は関節が痛くなったので、リハビリで歩行するのをやめたとのこと
だから今日、無風で暖かいから歩きたかったんだね
+.゚(*´∀`)b゚+.゚イィ
関節の痛みも今はないとのことでしっかり水分をとって休むことを伝える。

やりたいことを短時間でもやることが
きっと一番のリハビリのような気がする。

1ヶ月に1回しかおいらは出来ないけれど、
ちゃんと週2日訪問看護とリハビリが入る。

歩く道々
配達中の郵便やさんが
「こんにちわ!!」

と声をかけてくれた
二人で
「こんにちわ・゚:*(人´ω`*)」

珍しいねと笑いあう
でも
こんな風に歩いたら声をかけてくれるって
ちょっとうれしいね
と話しをする
近所を歩くのも悪くない

地井散歩ならぬ
きみ散歩のほっとしたサクラのエピソード *:.。☆..。.(´∀`人)
  •   14, 2011 23:15
  •  2

COMMENT 2

Fri
2011.04.15
07:50

きみきみ  

たまさん

近場の散歩が苦手な利用者さん
一人だと寂しいけれど
二人だと楽しい

でも一人で歩いてる人もいる
もしかしたら、しょっちゅう歩いてると
歩く自信ができるかもしれない♪

2011/04/15 (Fri) 07:50 | REPLY |   
Fri
2011.04.15
06:34

たま  

近場の散歩がスペシャルになる…

あったかいお話だなぁ…

2011/04/15 (Fri) 06:34 | REPLY |   

Post a comment