きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

風評被害を考えよう

  11, 2011 08:42
風評被害に苦しむ福島県について考えよう。
南相馬市へ直接支援・義援金を送りませんか?!
https://sites.google.com/site/connectourheartstopeopleinneed/


福島県のなかで生産されているお野菜や魚について
出荷しようとすると
半値以下になっている
卸売り市場で買い付けてくれなきゃ市場に出回ることはない・・・。

なんでやねんヾ(。`Д´。)ノ

ちゃんと放射能数値の厳しい検査を潜り抜けたものしか
市場にやってきていないのに・・・・。
いわき市ナンバーのトラックで都内に物流しないでくれといわれた
トラック運転手。

どの口がいうとるねん
ヽ( )`ε´( )ノ

どれだけ悔しかっただろうね・・・。

放射能の怖さを中途半端にしか教えてないからそんなことがいえる。
じゃぁレントゲンやPETやらCTやらはええんかい?!
医者も検査技師も浴びまくってるぞ?!
だからね、トラックが乗りつけたって大丈夫なんだよ。
野菜どんだけ食ったらひばくすると思ってるの?!

もちろん
原発の事故担当の最前線や
その近隣での汚染濃度はひどいだろう。

低濃度だから大丈夫の水を海水に流した?!
いやいやいや
海は繋がってるから。
周辺の国にもちゃんと伝えないで何をいうてますか?!

絶対に大丈夫なんて
この世の中にない!(。・ε・。)


目に見えない放射能はどこをどのようにしていくかなんてわからないでしょ。
周辺だけ雨に気をつければいいってもんでもない。
しかも雨に気をつける必要のない人はいるよ。

子供を産まない世代!

ひばくしても何十年後かに出てくる。
転んだときの擦り傷のようにすぐに症状が現れるものではない。
何十年とかけて進行していくんだよ。
だからね
子供をこれから産む可能性のある若者(男女)や
子供達はちゃんと微量であっても含まないようにする必要はあるし
雨にも濡れないようにしないとね。

言論自由の日本
この日本において、大規模な反原発デモ
が昨日
東京で起こったことを報じているメディアがどれほどいるかな?!

これってさ、
言論統制(。・ε・。)
っていうんじゃねか?!

デモが良い悪いではなく
日本人はどうしてもデモに対して
過激なイメージしか持っていない・・・。
オイラもどちらかというと苦手。

だけど
何が事実で
何が事実じゃないのかわからないこの情報の中。

ただ単に原発反対と闇雲にいうのではなく
原発に変わるエネルギーの議論や
放射能がどうなったらどう人体に影響があって、

大丈夫という人間と
大丈夫じゃないという人間とで対談させて

それを聞いた国民、各々がちゃんとちゃんと
考える必要があると思うんだ。
そう思う
知った上で、判断することが
本来の民主主義じゃないのかな?

教科書でも原発の怖さも教えず、
歴史からも原爆についての恐ろしさも緩やかにしか
習っていない。
オイラの世代でぎりぎり「ピカドン」や「はだしのゲン」を
教材として使ったのは終わりの世代です。
後輩達はしりません。

詳しくないおいら達に、先人の皆様
ちゃんと教えてください。
それが戦後を支えてきたあなた達の義務です。

そしておいら達が今その判断をし、
未来の子供達に責任をもった判断で伝えていく義務があるのです。
・知らなかった
・かってにやったから奴らが悪い
そんな言い訳は通用しない。

一人の行動では何も変わらないよ・・・
でも
一人でも何もしなければ、
もっともっと変わらない
ヾ(。`Д´。)ノ


ねぇ・・・
ちゃんと考えよう
そして支援しよう。
義捐金の行方もちゃんと注視しなきゃ
この世の中わからないよ。


【今考えよう、そして行動しよう】
これはオイラが面識のある、尼崎で在宅医療に携わる医師の提案。
被災地支援の新しい形として、賛同していただければ。

オイラの記事を読むのが面倒なら、直接お願いします。
直接の記事はこちら
【Dr和の町医者日記 新幹線パス提案にどうか力を貸してください】

ご賛同いただけるかた、ハンドルネームでも匿名でもなんでもいいです。
どうかコメントを残して先生を後押ししてください。
お願いします。
  •   11, 2011 08:42
  •  4

COMMENT 4

Tue
2011.04.12
23:28

きみきみ  

ルーコさん

原発のデモは日本のマスメディアでは取り上げてないことなんですよね(; ̄Д ̄)
んー外国は本当にしてるんですけど。

もちろんデモがいいとかではないんです。
なんていうか、そういう報道をしないということもどうなのかなぁ?!って
そう思うと発表される内容が嘘のように思われます。
だからちゃんと伝えて欲しいです(ノ_・。)

やっぱり笑いって大切です。
極限状態の方が笑ったりすることで
感情が放出され涙が開放されることもあります。

少しでも誰かの心にそっと添えたらいいのにっていう思いはあります^^
だから人事じゃなくて自分事に考えたいなってw
コメントありがとうございました

2011/04/12 (Tue) 23:28 | REPLY |   
Tue
2011.04.12
23:22

きみきみ  

げんきさん

はじめましてげんきさん^^
お噂はかねがね、さざんさんなどから伺ってますよ♪

おいらなんてちっぽけなブログを見つけてくださってありがとうございます。
そうですね~何かできることからっていう風には思います。
ちょっと今週一杯バタバタするので
来週あけにはゆっくりブログにも訪問させていだだくようにしますね^^;すいません。

フェイスブックですか・・・
(; ̄Д ̄)やってないっすw
ツイッターでちょっと手が一杯ですw

2011/04/12 (Tue) 23:22 | REPLY |   
Tue
2011.04.12
09:19

ルーコ  

長尾先生のHPからきました。ずっと昔ですが、兵庫の子供病院で働いていました。
3年前に岐阜の父を3ヶ月程、ケアマネさんや訪問看護師の方々、主治医の先生、酸素やベッドや車椅子、スロープ、エアーマットレスとすぐ届けて下さる方々のおかげで、幸せに見送りました。話がそれそうなのですが、日本の原発反対のデモ、アメリカ(CNN とおもうけど、カナダのCBCもやってたような?)のテレビでは夕べ見ましたよ。でも今はまだあの力を、被災者の方に向けてほしい。
この余震の大きさはすごく怖いです。まず予備の予備の予備の電源確保、海外からできることを積極的に求めてもらいたいです。こどもや若い人達は守りたい、これからの日本のために。きみきみさんのコメントは長尾先生をすごく元気ずけていると思いました。今日コロッケさんの慰問のYOUTUBU のをみて、すごく感動しました。

2011/04/12 (Tue) 09:19 | REPLY |   
Tue
2011.04.12
07:24

げんき  

はじめまして!

笑福会のHPで見つけて、こちらに参りました。

関西支部・兵庫県在住の「げんき」と申します。

少しだけブログ拝見しました。ここにも熱い方が!!

笑福会でも復興支援を有志ではじめています。
そちらのメンバーにもなって情報交換していただけたら
心強いです。

会長のブログ「笑わせてなんぼの介護福祉士」
http://blog.livedoor.jp/zunasea39/archives/51922120.html
から、FaceBooKに入っていただけたら、有志の方々と話もできます。

昨晩も2時間ほど話し合いがありました。

どうぞよろしくお願いします。

2011/04/12 (Tue) 07:24 | EDIT | REPLY |   

Post a comment