きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

かいご学会in西宮 無事終了 ①

  07, 2011 12:25
か(介護)
い(医療)
ご(ご近所)

in 西宮 ダ─ヽ(・ω・´(`・ω・´)ノ`・ω・)ノ─ッ
3月6日(日)関西学院大学 G号館 にて無事終了いたしました♪

本日は三好春樹さんが体調不良にてご欠席ということでしたが、
松本 一生さん
鳥海 房江さん
安永 道生さん
長尾 和宏さん
著名人による講演やディスカッション、家族介護されている方とそのご本人たちが
舞台上でお話しされました。

もちろんご存知、つどい場さくらちゃんのまるちゃんの、怒り。ふつふつと感じました。

朝、家を出て会場に向かう電車の中でふと思う。
自宅の神戸から西宮へ向かう。
電車で1時間。旅費もかかる・・・

”なんでおいらは西宮にこだわるんだろうか・・・”
なんだろう
そこに大切な人や仲間や思い出があるからかな(。'-')(。,_,)
介護保険が始まる前から、介護施設で働きながらその動向を現場で感じてきた。
オイラも就労時間外で勉強いくなんて考えられない人だった。
なのに・・・・なぜだろうか。。

勤務時間外でも研修にいく
遠路はるばる神戸から西宮に通う。
どの人に言わしても
「なんで?!」
その言葉をよく聴く
「えらいね」
とも言われるが、決して偉いことをしていると感じたことは無い。
なんだろうか

すき か きらい かで、言えば、
”好き”
だからやる・・・ただそれだけなんだな


多分・・・
おバカなんだな( ≧∀≦)ノ
ということで落ち着き、関学についてしまったw

ピンク色のTシャツをまとい会場セッティング♪
一番目立つところに、H22年度のさくらちゃんの掲示物を貼ってくれた・゚:*(人´ω`*)

たくさんの人が立ち止まってみてくれた。
*:.。☆..。.(´∀`人)うれしぃ

9歳から17年間引きこもって
昨年出てきた、てるくんがつぶやく

「なんか楽しい☆:*・゚(●´∀`●)ホェ:*・゚」

学園祭みたいだけど、彼はそれを経験してないと話す。
(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン
みんなで一生懸命目的に向かってやると楽しいね。

もともとよく地声が通るので声を張り上げて物販会場へ足を運んでもらうように伝える。
人見知りがあるものの、なぜか昔からこういうのは・・・緊張しなかったw
レクリエーションの一環のような気がする♪

会場ではボランティアの学生さんがちらほら
固まってね、声をかけてくれないんだ。
すごく残念だった。

だからオイラはこられた方に大きな声で挨拶する
「おはようございます*:.。☆..。.(´∀`人)」
精一杯の声で挨拶されても届かないときがある。
幸いオイラの声はよく通る。だったらそんな人間が大声を出せばいいのだww
教室の端から届くのだ(; ̄Д ̄)なんて声でっかいやろうかw

学生さんは固まって話をする。
ちょっと声をかけてほしいと伝えると
中にいた女の子一人が積極的に動いてくれた。

学生か
ボランティアか
会場の人か
なんて来場される方やまして
実行委員会の人間だってわからない。

・゚:*(人´ω`*)
名前はわからなかったけど、彼女は一生懸命誘導してくれて、
オイラもありがとうと何度も伝えた。

【 まじくる介護 つどい場さくらちゃん 】 
雲母書房 から 3月10日全国書店にて販売される。

今回はこの本を先行発売もあった・゚:*(人´ω`*)
割烹着をきた、さくらちゃんのアイデアミセスのYちゃんが布ぞうりを
履きながら行脚するw

実行委員の思いも
さくらちゃんの会員さんも
そのほか来場の方も

全国各地から
東京や
島根
愛媛
岡山・・・・
きっともっと遠くの人たちも来ている。

なのに、
西宮市の人の来場者数は10%
((o(●´皿`●;)o)) クーッもどかしい
でも、一つ一つ
風が起こって変わることを願おう。

動かなければ始まらない
オイラを育ててもらった地だから
いろんな人の思いをしってるから
だからこそ、少しずつ少しずつ手をつなげる関係を
見える形に。。。。

会場へは300人以上お集まりになっていただき、
最後の方は会場の空気も一体感に包まれていたように感じました。

  •   07, 2011 12:25
  •  10

COMMENT 10

Sat
2011.03.12
10:23

きみきみ  

くまえさん

介護保険は来年度の大改正をはらんでおります。
要支援者の家事支援もなくなる可能性もあり、動向が気になりますね。
異端児とはおもいませんよ。
くまえさんのようなヘルパーさんが実はひそかにいることも実際ですから。
なかなかヘルパーさんは繋がることができないですからね。
がんばってくださいね

2011/03/12 (Sat) 10:23 | REPLY |   
Sat
2011.03.12
08:04

くまえ  

きみきみさんのように疑問に対して的確に、答えて頂くと納得がいきます。介護保険制度が始まってまだ10年ですし、その制度も見直しを重ねている最中ですから、その仕組みが未成熟なのも仕方ないですよね。
異端児ヘルパーと思われても、私は私の出来ることをやってみますp(^^)q宜しくご指導下さいませ~ありがとうございましたm(__)m

2011/03/12 (Sat) 08:04 | REPLY |   
Fri
2011.03.11
11:53

きみきみ  

くまえさん

> 私みたいに、目標にこだわるヘルパーさんはあまりいないのですか?
→はい!少ないです。
こういう計画だから、この人はこういう風に生活したいと考えているというプランを立てたところで、「私達は言われたことをやるだけですから」という登録ヘルパーが多いのは事実です。

本来くまえさんがおっしゃることが正しいです。
そして、サ責者さんもケアマネさんに見せてもらえと一ヘルパーにいう言葉ではありません。
ケアマネは渡しているというのであれば、サ責者さんの管理の悪さは問題があります。個人情報ですからね。そしてそのケアマネのプランを元に、各事業所が計画を立てているはずです。サインもいただき評価もしていかないと監査に引っかかります。そうした認識が乏しいのでしょうね。

ケアマネさんのプランが”どーでもいい内容”と思われているのかもしれませんね。

言うてしまえば、卵が先か鶏が先か・・・・
オイラはどっちゃでもいいと思っています。
うちの事業所はデイが併設ですが、デイの職員であっても、目標がどーのとかそういうのは一切情報くれません。こちらから尋ねなければ言う手くれませんし、同事業所ならこそ連絡が出来ると思いがちですが、独立しているように思います。

必要であることは言いますよ。
私はケアマネという立場で必ずプランを送りますし、サービス担当者会議も開きます。
疑問や気になることがあれば連絡を取ります。
ただ、毎週同じ時間に利用者さんのお宅に行かれるヘルパーさんと比べれば情報は知らないことが多いのは事実です。ですからヘルパーさんからの情報は貴重なのです。義務ではないので報告書もくれないヘルパー事業所も多いですけどね。

サ責者さんが同席するサービス担当者会議というのがあるはずです。(ケアプラン立案の際必要です)それに参加させてもらうように話してみればいかがですか?!ケアマネは拒否しないですよ。情報があるほうがうれしいですし、まして、利用者さん家にもあがれないケアマネでしょ?!信頼が置けるヘルパーさんと仲を持つことが出来る機会かもしれませんから。

誰かに対して不満を持つというより、環境・背景を知り、できることから発信していく・・・この方がやり方としてはスムーズでかつ、聞き入れてもらいやすくなります。急がず焦らず・・・もどかしくとも、ちょっとした意識を持ってもらうためには時間がかかることをご理解くださいね^^

2011/03/11 (Fri) 11:53 | REPLY |   
Fri
2011.03.11
07:32

くまえ  

ケアプランの目標については担当している利用者さんのを見せてもらえますかってサービス責任者にお伺いしたら、ケアマネさんが持ってるっておっしゃるし、ケアマネさんはサービス責任者さんに聞いてっておっしゃるし、結局諦めちゃったんです(--;)お忙しいみたいだし、ヘルパーは知る必要性がないんだと思って(;_;)
ただ、そこで私が疑問に思ってしまって。利用者さんに直接関わる人が、目標を知らずにサービス提供を行うのは非効率的な上に適切なサービスが提供出来ないのではないかと。
私みたいに、目標にこだわるヘルパーさんはあまりいないのですか?資格取得講座では、長期目標・短期目標に合わせてどのようなサービスを提供するかということを考えることも勉強しましたけど。実際は手順書に書いていることだけを単純に遂行することが、当たり前になってるんでしょうね。でも、それってやっぱりおかしいと思うんです。それを続けててもヘルパーは成長できないし、利用者さんの状況改善も難しくなるのでは?日々の業務の中で、利用者さんにとって適切なサービス提供をするにはどうすればよいかをヘルパーもサービス責任者さん、ケアマネさんと一緒に考える必要があるのでは??このようなサービス形態はどこの事業所でも同じような感じですか?きみきみさんのところはどんな感じなんでしょう?

2011/03/11 (Fri) 07:32 | REPLY |   
Thu
2011.03.10
18:26

きみきみ  

くまえさん

> 私のようなくだらない素人の質問
→くだらなくないですから・゚:*(人´ω`*)

>ケアマネさんは家の中に入れてもらえないことを理由
→なんでなんでしょうね?!利用者さん担当ケアマネとあわないのかなぁ?!

>今までヘルパーさんも何も言って来なかったし・・」。私、ケアマネさんって利用者の状況をしっかり把握してプラン立ててる
→本来そうです。ただ、家に上げてもらえないことなどから、利用者さんとケアマネさんとの関係が上手く築けてないけれど、制度上プランを立てるということが必要であるから行っているということもあるかな?!

>実際に利用者さんに関わる、ヘルパーには長期目標や短期目標も知らされてはいないし、手順書に書かれた事のみこなすことしかできないし・・。
→これね、サ責者さんからちゃんとケアマネにもらってませんけどって伝えてもらってはいかがですか?!事業所に渡すのは必要ですし、このプランを元に各事業所がプランを立てるわけですからねェ・・・。
登録ヘルパーさんの多くは、くまえさんのようにプランがどーのという人は少ないですからね。興味のない方も多いです。。。ケアマネさんがどーのという問題もそうですけど、サ責者さんの問題もありませんかね?!

問題をどうかしようというより、
くまえさんがそのプランを知ることで、どう利用者のケアに反映するために必要ということなんですから、サ責者さんにその旨を伝えて、見せてください(ないなら、取り寄せてもらえませんか?!)とおっしゃってみてはいかがですか?!”何か変えなきゃ!!!”的な請求の仕方は、反感を買うので、やんわりふんわりと頼んでみてくださいねwww人間関係ですからw

2011/03/10 (Thu) 18:26 | REPLY |   
Thu
2011.03.10
12:38

くまえ  

私のようなくだらない素人の質問に、迅速に回答してくださってホントにありがとうございますm(__)m
詳しく教えて頂いて有難いです。少しずつ、勉強していきますp(^-^)q利用者さんの状況の報告は適切なサービスを提供するため、上に上げていこうと思います。ある事例ですが、手順書と実態がまったく違っていたことがあったんですね。ケアマネさんは家の中に入れてもらえないことを理由に現状をご存知なかったようです。「今までヘルパーさんも何も言って来なかったし・・」とおっしゃってました。もちろんサービス責任者もです。私、ケアマネさんって利用者の状況をしっかり把握してプラン立ててるんだとばかり思ってたんですけど、違うんですね。ケアマネさんはサービス提供の要となるところなのでサービスの質が低下するほどの仕事量が問題なんですね。実際に利用者さんに関わる、ヘルパーには長期目標や短期目標も知らされてはいないし、手順書に書かれた事のみこなすことしかできないし・・。
このままじゃ、だめですね(>_<)なんとか、しなければ!!

2011/03/10 (Thu) 12:38 | REPLY |   
Thu
2011.03.10
07:29

きみきみ  

くまえさん②

要支援であるならば、介護保険が優先されるので、半年に1回の訪問というのは事業所の怠慢ですね。

しかしながら、要支援者が急激な増加傾向にあり、中学校区ひ一つ設置されている地域包括支援センターの職員数だけでは絶対まかないきれないという現状にあることもご理解いただければと思います♪ケアマネの力量不足ということもありますが、地域包括は3職種(主任ケアマネージャー、社会福祉士、保健師)からなり、あとは要支援のプランだけを立案するケアマネージャーを抱えているところがあります。西宮の地域包括で3職種は地域の給食会や、インフォーマルサービスの整理、民事協との連絡会などなど、地域のセンターであるとともに、要支援の方の介護支援計画(プラン)を立案するとなっていますが、このプランについて、西宮のとある地域包括支援センターでは1人につき70件~80件の担当利用者数になっているとの話しを昨年聞きました。
尋常じゃないですよね(; ̄Д ̄)

きちんと取り組まれいてるケアマネージャーもいますし、ついうっかりの人もいるし、確信犯的な人もいる。
ヘルパーの先輩にもいろいろな方がいるようにケアマネージャーも人間ですので同じですw

オイラは初心者だからとか経験者だからと気にしなくていいと思っています。
初心者であたりまえなんですよ^^だからこそ、知らないことをそのままにするのではなく、きちんと尋ねてみましょう♪相手の方もただ、単に質問に慣れていない方だったり、今まで情熱をもって接していてもあまりに他の方で印象わるければ期待を辞めてしまうこともあります。もしかしたらくまえさんからの情報を待っていることもありますよ~・゚:*(人´ω`*)
辞めるのはどんな状態であれ簡単です。背負い込みすぎるといけませんが、とりあえず出来ることからやってみませんか?! そして知らないままにするのではなく、疑問を形にし答えになるように求めていきましょう。
オイラでよければいつでもどぉぞぉ。PC上でしたら掲示板がありますので自由に策定してくださいね。また返答いれますから~( ´艸`)

2011/03/10 (Thu) 07:29 | REPLY |   
Wed
2011.03.09
23:25

くまえ  

そうです。Yさんの友人です(((^_^;)早速、ご回答頂きありがとうございます。要支援は3ヶ月に一回でいいんですね。半年前に来たきりだっておっしゃってたのは要支援の障害者の方ですけど、その場合はまた違うんでしょうか?この業界に来て、普通の感覚だと思えたのは引き継ぎでお会いしたヘルパーさんたちです。「なんでこのお仕事なさってるんですか?」の問いに「私、おせっかいが好きやねん」って笑って答えておられました。きっと上に行けば行くほど変わらざるを得ない世界なのかもしれませんね。でも、今、この業界にはホントに人材が必要ですよね。それならば、もっと人を育てていく体制が整わなければなりません。異業種ではありますが、私もずっと人と関わる仕事をしてきました。相手の立場に立ってものを考え、その人にとって何が一番ベストなのか、自分ができることの最善を尽くす・・という点では介護という仕事と何ら、変わりはないと思います。このような考え方ができるようになったのは、組織の中で人材育成のためのフォローがあったからこそです。困った事例には、皆で考えるなどのミーティングもありました。そのせいか離職率も低かったですし、仕事は一人でしたが孤独感はありませんでした^^;残念ながら、今の訪問介護の事務所にはこのようなシステムがありません。介護業界で働く方なら対利用者さんだけではなく、組織で働く同僚や部下に対しても、相手の立場に立って考えることがきっとできるはずでしょう。そうすれば、いい人材がいっぱい育つはず。きっと、北海道からいらしてた安永さんの施設にはそんな方がたくさんいらっしゃるんだろうなあと思います。そして、きむきむさんのところにも(*^^*)
そんなところで経験積めればいいですね(^-^)/
とりあえず、今のところで一年は続けようと思ってます。(Yさんにはどうせならもっと良いところで勉強したほうがいいと言われましたが)利用者さんにも迷惑かかるし、頑張ってみようとp(^-^)qまた、相談させて下さいね!

2011/03/09 (Wed) 23:25 | REPLY |   
Wed
2011.03.09
08:03

きみきみ  

くまえさん

コメントありがとうございます・゚:*(人´ω`*)
もしかしてYさんのお知り合いの方かなぁ~(*/▽\*)キャ

要支援の方の訪問は3ヶ月に1回(間でお電話はします)という風に原則なっています。
もちろん何か利用者さんにある場合は別件で訪問しますし、必ずということはありません。
要介護の方に関しては毎月の訪問が義務付けられています。それが出来ていない事業所さんがあるならば、(; ̄Д ̄)良いケアマネとはいえないでしょうねw

ただ、利用者さんも5分程度の訪問では訪問とみなさないという方もいるので、それはちゃんと確認とらないと一概にいえませんけどねw

素人であってもね、
オイラはこの業界には向き不向きがあると思うんですw
介護の資格を持ってるのがいいとは限りません。頭でっかちで、資格をひけらかすような人・・・(; ̄Д ̄)たまにいるでしょうw
普通の感覚が大事ですよ♪疑問を疑問としてもち、それを尋ねて、疑問に対する答えをしてくれる方が良い先輩です^^そんな方と出会えるとよいですねぇ
・゚:*(人´ω`*)あまり一人で悩まないでくださいねェ♪



2011/03/09 (Wed) 08:03 | REPLY |   
Wed
2011.03.09
00:11

くまえ  

よかったです

かいご学会、初めて参加しましたが行かせてもらいました。めっちゃ、良かったです。共感できることいっぱいでした。私は西宮の駆け出しヘルパーです。実際、日々「こんなんでいいの~?」って思うことばかりでへこんでました。異業種から来たので、正直この業界の異質さをひしひしと感じてます。なんでドシロウトの私に紙切れ一枚(手順書)で仕事回すの?サービス責任者も紙切れに書いてある情報しか知らないし。ですが、最近、その理由がわかったんです。利用者さんに聞いたんですがケアマネさんの訪問があまりないみたいなんです。大体3ヶ月~半年に一回のようなんです。確か養成講座では一月に一回って聞いたような気がするんですが、一般的にはどのくらいの頻度で訪問してらっしゃるんでしょうか?

2011/03/09 (Wed) 00:11 | REPLY |   

Post a comment