きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

対人援助技術 4日目

  18, 2010 06:33
昨日は、対人援助技術を学ぶ講習会4日目でした・゚:*(人´ω`*)
本日が最終回。

講義形式というより、自分の課題の抽出から始まり、振り返り、発表し
人からの意見を傾聴するという手法。
毎回毎回グループに別れ、自分の課題についてじっくり討議するのです。

バイスティックも
傾聴の姿勢云々も
小難しい講義も一切ありません

ただ、
不思議と4回目の最終は皆和やかな雰囲気になっていました。

課題を抽出し、その部分に焦点をあて、2週間おきに振り返る。
意識的に心の中の実践をしようという気持ちになるのが
不思議です・゚:*(人´ω`*)

仕事の貴重な時間を割いて研修に来ているのだからという気持ちもありますし、
また、自分を認めてもらうことや
自然とグループワークを通して人と話しをすることで
意思や気持ちを伝え、
共感し
また何かしらの希望につなげていくということを知らず知らずのうちに行っていたのです。

オイラがこの4回の取り組みを通して感じたこと。
対人援助ということは常に考える必要がありますが、
自分も表現者であるということ。
そして相手も表現者であり、そのことをきちんと感じ取る必要があり
フィードバックする必要性を感じました*:.。☆..。.(´∀`人)

人に悩み
人に救われる

本当にそう思います。
もちろん躓くことも多々ありますよね。
でも、しっかり課題を抽出することで、客観的に観察することができます。

オイラはこの研修を通して、主体的に取り組め、
そして、この数ヶ月のさまざまな研修や
人とのかかわりの中で、決意まで至ったことが驚きでした。

このブログで宣言していたように、
「この2・3年の間に地域に開かれた、誰もが集まれるデイかつどい場を作る」
ということを今日、初めて大勢の人の前で喋りました

自分の口からすらすらと
人の目をみて話しできたというのが、
とてつもない進歩でした
(v ゝ`ω・(v ゝ`ω・(v ゝ`ω・)ブイッ!

もちろん
気負っているのではありません。
焦ってもいませんっ。
出来る限りの努力を行い、それが必要であれば
時は動きます

先輩にも同じ話しをするとこういってくれました
「そういうものはね、追えば逃げるよね。だからちょうどいいんじゃないかな。
しかし行動することはイイコトだ。楽しそうだ」

( *´艸)( 艸`*)ププッ

楽しいです
いろんな人と実はこんなところでつながってたんだぁと思えることがある
勉強していることが的外れ無いことも気付けたりする

「きむみちゃんはなんていうか・・・波があるんだ。
良い波と悪い波・・・悪い波の時はね心配になる。
ただ、君の場合はなぜか浮上するんだっ。だから、言葉は悪いけど・・・・
見てて面白いし、その後の話を聞きたいなって思うんだ( ´艸`)」



・゚:*(人´ω`*)
以前、他の人にも言われたことがあります。
なんだか見ていて、次は何するんだろうって思うって・・・。
そう思ってもらえるだけでうれしいですね♪


今年のオイラの漢字は、 「縁」 でした。

来年は 「輪」 の年にしたい

雫のように
水面に落ちた点が
輪となり
共鳴できるような
ネットワーク作りできたらいいなっ

さて♪
今日はアサーションの研修にいってきまぁす・゚:*(人´ω`*)
  •   18, 2010 06:33
  •  2

COMMENT 2

Sun
2010.12.19
23:52

きむみ庵  

( ´艸`)

どうもありがとうございます゚:*(人´ω`*)
とっても心強いです
オイラもいろいろ聞きたいので、教えてくださいね♪

2010/12/19 (Sun) 23:52 | REPLY |   
Sun
2010.12.19
23:41

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2010/12/19 (Sun) 23:41 | REPLY |   

Post a comment