きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

夜勤からの…3

  21, 2010 03:02
入院時に同意書を書かされた。

【混乱が診られた場合】
①やむを得ない場合は身体拘束をお願いします
②家族が24時間付き添い危険回避に務めます

どちらか…
(>_<)

身体拘束はしない方向で同意した。
おそらく、ばあちゃんの生活上(*u_u)拘束されれば発狂するだろう。

こちらの意図することを理解できており…またこだわりも自分でやりたい気持ちも強い人だからこそ(*u_u)必ずや暴れたおす…。
だから身体拘束は拒否した。


翌日
家族でICUに入ってるばあちゃんに会いに行く。

以前のように多弁…。車椅子に座らされている。
「早よ連れてかえってくれんか」と…。家族の認識も出来ている。

これなら一般病棟も近そうだ(・ω・)/在宅生活を考えて行くことを話し合う。
ボケが進まなきゃいいが(*u_u)

なんて話しながら

安定していたので、おいらは”なちゅは”の研修会に参加(・ω・)/

楽しかったな~(笑)
そして
まとめに入ろうとしている頃、旦那が現れた。

驚いて尋ねると

「ばあさんが…点滴引き抜いて血まみれらしい。個室に移すから来てくれって(-.-;)」

身体拘束拒否したからなぁ…。

ばあちゃんはICUで血まみれの洋服で拘束ベルトをつけ、きょとんとしていた(^_^;)

「あんた、きてくれたん♪♪」

笑顔をみせるが
点滴を三回自己抜去(>_<)聞くだけでいてー。

「服も脱いで…この状態なんです( ̄^ ̄)」

意図してることと反対のことして、看護士さんは上から物を言うしね(*u_u)なんせICUだから。

重篤な人が多いんだから無理もない。

悩んだが、個室で家族付き添うことを選択する。。


荒い介助をする看護士にたてつくも(笑)家族や優しく問いかけてくれる人には”ありがとう”と抵抗せず(笑)

よく見てるもんだ(笑)
\(゜□゜)/

と言うわけで…。
久方ぶりの夜勤中(笑)

夜は苦手な義理母に変わっておいらが(*u_u)昼間は義理母にお願いした。

幸い今週は月曜日と木曜日だけ乗り切れば休みだ。

パターンさえつかめば、仮眠も可能だろう。
3・4時間毎にトイレに起きる。

個室に移ったら、そこは看護士さんが優しく対応してくれた(笑)

ICUの階の看護士は怖かったな(*u_u)

これから…どうなるかね(*u_u)まだ先はわかんねー
  •   21, 2010 03:02
  •  2

COMMENT 2

Mon
2010.11.22
23:23

きむみ  

むつみさん

ありがとうございますo(^▽^)o
なんとか大丈夫ですよ♪

今看護師がドヤドヤ入ってきたのは驚きましたが…(*u_u)

今が踏ん張りどころかな…とりあえずの

2010/11/22 (Mon) 23:23 | REPLY |   
Mon
2010.11.22
22:56

むつみ  

無理をなさらないように

久しぶりに訪問してみたら・・・
夜勤お疲れさまです。

ご家族さま、大事に至らず良かったですね。

きむみ庵さんも、くれぐれもお体ご自愛ください。
無理をしてお風邪など召されませんように。


元むつみの郷ほたかの四季の管理人より

2010/11/22 (Mon) 22:56 | EDIT | REPLY |   

Post a comment