きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

火曜日の見学

  13, 2010 11:37
月曜日のダッシュ のブログ のその後ですw

その後・・・ビールを結構飲み・・・
(; ̄Д ̄)ほろ酔いで帰りました
天と地はひっくりひっくり返ってないけど♪

(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン
翌朝・・・いつもどおり5時半に起床

胸がむかつく(; ̄Д ̄)完全に二日酔い
とはいえ、ちゃんと主婦業もせねばなりませんっ。
やっぱりウコンの力飲む必要あるかなぁwww

そんでもって、朝8時過ぎには家を出ます。
オイラの運転でいざお客人たちをお迎え・゚:*(人´ω`*)

神戸といえば・・・
湊川神社へおまいり・゚:*(人´ω`*)
”青葉茂れる桜井の・・・”もしくは”大楠公(だいなんこう)”で超有名な唱歌の楠正成・正行親子が奉っております♪

「その歌知ってるの、それ神戸の人だけやろ!」

いんやっ!( ・∀・)=p ビッ!!昔の歌の本を開いて御覧なさいw
【紀元節】【金剛山】【青葉茂れる桜井の・・・】と掲載されておりますからw
実は神戸の人間ほど、この湊川神社の由来ついては教えられていません。
これね、天皇崇拝となるので、おいら達の時代、神戸市内の小学校はこうした考え方に
先生達が、反対的な態度をとっていたからだと思うんですね。
君が代を歌う歌うことを強制されなかった時代ですから。

( 。-ω-)-ω-)-ω-) シーン・・・
なんや知らんけどでっかい神社
なんで ”なんこうさん”っていうの?? というイメージ

オイラもこの仕事についてお年寄りから教えてもらいました。
みんな涙を流しながら歌うんですよねぇ。
天皇崇拝の時代を生きてきているから、80歳以上の人はわりと
天皇の敗戦を伝える文章をソラで言える人が多いですよね。。。。

それだけ戦争というものはいろんな人のいろんな時間を奪い
考え方も鎮圧し、信じ、家族を引き裂き、今の時代から想像も出来ない時を刻んできたんですよね。
それを考えると今は本当にありがたい限りです・・・。

そしてそこから、
ペーパームーンを見学
共生デイサービス 集(あつむ)さんを見学
グループホーム にしむらさんを見学

・゚:*(人´ω`*) 自宅を出てからナカナカの移動距離ですw

いろんな人のいろんな思い
いろんな心が見えます

良いサービスを提供したい
良いサービスって何?
一人一人に寄り添った介護

目に見えないものを形にするというのはとても難しいことです。
一筋縄ではいきません。

3軒の見学をコーディネートしてくれた いっちゃんと食事に行くべく
姫路まで更に車を走らせます。

途中・・・・
死ぬかと思いました
((((;´・ω・`)))ガクガクブルブル

いや・・・
発泡スチロールとかねダンボールとか落とした車があって、
車線変更できないし、ぶつけたら後続車も恐ろしいんだけど、
よけきれないし・・・・・((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ

同乗されていた方怖い思いさせてすいませんでした。。。。
まぁ・・・なんとかかんとか姫路へ到着し、おいしいご飯にありつけたのでした。

つづく・・・

  •   13, 2010 11:37
  •  0

COMMENT 0

Post a comment