きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

介護支援専門員更新研修A(後期) その1

  11, 2010 07:51
今週の月曜日は 介護支援専門員更新研修A(後期)でございました・゚:*(人´ω`*)
今日は一日目なので全体座学

午前中「介護支援専門インのメンタルケア」
午後 「介護支援専門員の課題」
   「居宅介護支援事例研究」~ケアマネジメントのプロセスを再考する~

でございました・゚:*(人´ω`*)

午前中の講義は心理カウンセラーの人の話で興味深かったなぁ♪
人の感情にはバイオリズムがあって、これが落ち込みすぎると治療が必要になるし
上がりすぎるとそのゆり戻しがあって疲労感を伴う
心地よいバイオリズムに自分がゆっくりあわせていく

(・・)(。。)(・・)(。。)ウンウン
オイラは感情の起伏が激しく
上がったり下がったりだからどうしても怒りっぽくなったり
悲観的な考え方をしてしまう
先々のことがわからないことに不安を抱くのだ

でも・・・
先のことなんてわからないし
対峙している人の心もわからない
そんなくよくよタイプのオイラへの言葉で印象的だったのは

「嫌われたら何か問題なのか?」
( ´艸`)まったくもってそのとおり

人間は誰かの評価を求めてしまいますからねっ。
でもその評価を求めた時点で、その人とは対等でなくなり
正当な目を持つことが互いに出来なくなる・・・。

もちろんいろいろな立場の関係性の中で必要なことはありますが、
すべてに好かれる必要もないし、
嫌われたからといって死ぬわけでもないw
面白いお話でした♪

午後から、すこーし睡魔が襲い・・・(; ̄Д ̄)
第3の講義もなかなか面白かった

介護支援専門員の資質についてさまざまな議論がされていますが、介護系からの
ケアマネは非難されていますね。
そんな中、もっと専門職としての技能を磨くべきだと話しておられました。


あなたはなんのために働いていますか?

生活のため
①経済的自立
人の役に立ちたい
②社会貢献
③自己実現

なぁんて思いを持って仕事をされている福祉の人は多いですよね。
福祉の世界に入るとっかかりってそんな部分も大きい。
だって給料安いからね。

だからといって、やはり資格を持って専門職として働く上で、必要な理念や目的
対人援助法についてしっかり基本を持ちながら仕事する必要があるのではないか・・。

バイスティックの7原則( 高齢福祉という分でわかりやすかったのでこちら)
改めて考えて(; ̄Д ̄)できてねーなっ

そんな風に思います。
どうやってプランを利用者さんと一緒に
あくまで主体性を感じてもらいながら行うか・・・。

一番基本だけど
とっても難しい

「福祉は【たのくるしい仕事】ですがゆえに面白い」
そう・・・講師は締めくくりました。

「ピラミッド型の頂点を目指すうえで、理想でかなわないかもしれない
しかし、理想を底辺で終えてはいけない。それはプロではない。たとえ出来ないかもしれない。出来ないだろう。でも、頂点を目指そうと知識を深めていく、できることは実践するそのことこそプロなのだ」


・゚:*(人´ω`*)本当にネ

オイラはケアマネという仕事は好きです。
今の仕事の中でも得られることがたくさんあります。

成功することなんて少ししかない
ただ、歳月やかかわりを通して
「ちょっとやってみようかなぁ・・・」
そんな言葉が聴けたらうれしくなる。

無理はしなくていいんだ
やろうという気持ちや
楽しいと思える瞬間がたくさんあればいいのに

以前のお仕事のお話を楽しそうに話す無口な男性
娘さんいわく
「この1時間で1週間分喋ってるね、お父さんw」
それだけでうれしい

仕事は慈善事業じゃないから会社の利益を考える必要がある
でも・・・
だからといって、良くないものを薦めることはしたくない
結果としてそれはケアマネージャーを苦しめるだけなのだ

オイラは要支援の担当だから本当はもっと気楽にやればいい
でも・・・
違う

予防を介護にさせないのもオイラの仕事
老化とともに
何が必要か
その人の心意気を知る必要がある

オイラのかかわっている利用者さんは不安を持っている
病気や
老いや
死について
それでも一生懸命向き合おうとしている

その姿をもっと働く人間は知らなければいけない。
介護という仕事をする人間は
その人の家
その人の環境
その人の生活歴
その人の成育歴
その中でサービスに当たる必要がある

同情ではなく、きちんとしたマネジメントをサービス事業者ごとに行い
またその人もケアマネもそれぞれに一緒にマネジメントを行うからこそ
「その人らしい生活」を考えられるのだ

ケアマネもサービス事業者によって育てられている
そのことを常に考える
だから・・・意外と面白いのだ
  •   11, 2010 07:51
  •  2

COMMENT 2

Fri
2010.11.12
17:21

きむみ庵  

まめさん

いやいや
なぁんもすごくないですw

今時間のあるときに勉強したいだけなんです。
いろんなことを吸収するときなのかなって♪

ありがとうございます
いつもまめちゃんの記事楽しみにしてますよぉ( ´艸`)

2010/11/12 (Fri) 17:21 | REPLY |   
Thu
2010.11.11
20:31

まめ  

No title

んーーー
毎日きむみ庵さんのブログを確認していたつもりが
いつの間にこんなに更新されていたんだ??
まず疑問
一番最近更新されていたのが
前回の更新されていたのと間違えていたのでしょうか・・・
いつもコメントいただいていたのに
申し訳ないです
いろいろあったんですね&すごい勉強家ですね
尊敬します
いろんな話を聞き
いろんな考え方を勉強
それを実践できたらすごいなー
僕はいつも途中やめしちゃうから
ダメなんだなー
継続は力なりで
コツコツと頑張っていきまーす!
きむみ庵さんも疲れを出さない程度に
ファイトーーー!!

2010/11/11 (Thu) 20:31 | REPLY |   

Post a comment