きみきみのぼちぼちいこか~

ケアマネや骨盤からだ丸ごと調整、ご近所の寄り合い場「寄ってっ亭輪楽」開催中

Take a look at this

おでかけしてきました

  23, 2010 23:50
今日は天気が良いと聞いていたので、せっかくならとどこかにおでかけ・゚:*(人´ω`*)

たまたま大阪府八尾市の八尾駐屯地にてファンイベントというのをやっているらしく
タダなので見に行くことにした。

ヘリコプター3
わぁぁぁこんな鉄の塊が飛ぶんだからすごいよねぇ・゚:*(人´ω`*)

ヘリコプター
!!(゚ロ゚ノ)ノああやって銃を構えて戦闘の時には備えるんだねェ

戦車
戦車にはすごい専用の喋るやら赤外線やら無線などが搭載されて、前は分厚い鉄のいた。
すごいキャタピラー・・・・。

(; ̄Д ̄)
いやね、戦車とかミリタリーが嫌いなわけではない。
航空ショーに行っても楽しいと思う
でもね・・・なんだろう・・・とっても切なくなるんだ。

資料館には千人針の展示もあるし、遺書や遺髪・・・戦争で戦没した人の記録がある。
目をそむけてはいけない。
お国のために・・。
神風と書かれたはちまきと木製のプロペラ

誇りに思う必要があるのかもしれない。
グッズ販売に「君が代」手ぬぐいがあった

ヘリコプターにも乗ってみたいって思って抽選にも一応応募したよ( ´艸`)
外れちゃったけど・・・。
でも・・・(; ̄Д ̄)複雑なんだ

なんていうか戦うということは誰かを傷つけることだ
誰かの誰かを奪うこともある
気持ちとかじゃなくて肉体そのものを存在そのものを消し去ることをしてしまう

へんな表情をしてるおいらに旦那がいった
「複雑な顔してるね。こういうの見に行ったら」
「楽しいんだけどね・・・すごいと思うし、でも複雑な気持ちになるんだ」
「でもこういう有事があるから中国の攻めがあの程度なのかもしれないよ」
「そうかもしれないね」
「必要なことかもしれない・・・でも誰にも正解はわからない。こういうのを見るときは
そういのを切り離さなきゃ見れないよ」

世の中はアンバランスに出来ている

楽しいし
すごいと思うし
かっこいいとも思うのに
心では
切ない気持ちになる

「神風」 特攻で突き進んでいく
そのころは国が勝つことを信じて
そのために命を捧げる

でも・・・必ず帰らなきゃだめだと思うんだ。
生きて帰れば何度も立ち直れる。

誰かのための特攻であったとしても・・・
切り込み隊長であったとしても・・・
誰かの犠牲になったとしても・・・・
討ち死にしちゃだめなんだ!

切り込むなら勝つ方法を作戦を考えよう
そう思うんだ
考え方は一つじゃないって思うから・・・・。

勲章をつけている指揮官はいつも部屋の中から
でも現場の指揮官は特攻の気持ちがわかっている
そう・・・・
そういう指揮官でなければならない

誰かのために命を捧げられると思えるような
指揮官に出会えたら女のあたしでも特攻になるかもしれない。
誰かのために何かを捧げる事だってあるかもしれないね

なんかオイラの小さな脳みそで
いろいろ考えちゃったw

帰りは生駒スカイラインをドライブして、伊丹にたちよっておいしい手作り餃子を購入。
ここの餃子とってもおいしいんですっ・゚:*(人´ω`*)
大阪王
あとはおうちでまったりぃしましたとさっ♪
  •   23, 2010 23:50
  •  0

COMMENT 0

Post a comment