Welcome to my blog

いってきまぁす

  03, 2010 10:55
うわごとのように言ってますが、いつかは 「つどい場 輪楽」 がやりたいんですよねぇ♪

でも、今のつどい場は介護者や利用者のためのものであって

オイラは介護従事者や、介護業務をしたいけど子育てや介護なんかで

途中退職した人、介護にかかわりたいという人が復帰するあしがかりになったり

気軽に見守りボランティアができたり、介護講座というのに参加したり

新しい地域の中の介護という分野において創造したりする必要性があるんじゃないかと

常々思っております。

如何せん、オイラには知識も読みも浅い(´・ω・`;A) アセアセ

旦那も反対してるしねぇo┤*´Д`*├o アァ・・・

「お前がやる必要がどこにある?起業するお金がどこにあるねん」

=(;゚;Д;゚;;)⇒グサッ!!うぅぅぅ

それに旦那の心配は、仕事となったら猫もびっくりまっしぐらなところでしょうか
( 。-ω-)-ω-)-ω-) 身体が壊れるまで

「自分がやらねば!!!」
そう思ったら、休みも夜中も気にせずやってしまう心配があるので、
旦那は良く思っていません。

だから
今は無理を押す理由がないので、
無理を通したいときに行えるよう下準備だけしておこうと心に決めましたw

そこで
自主的にいろんな研修に行こうと思ってます♪
オイラの住む地域は、田舎なので
昔のなごりで知的障害者関連の施設や大きな精神病院があります。
そういった人も一緒に何かできることはないだろうか・・・
心の病気を持った人でも何かできないだろうかということで、
まずはそういった方々を知らねば成りません。

かかわりを持つことから始めてみようと、仕事の休みを利用して
今日から「精神保健福祉ボランティア講座」に行ってみようと思います♪

4回講習+1回実習
中身はわかりませんが、神戸市民大学が主催ですっ。
いってきまぁす・゚:*(人´ω`*)
  •   03, 2010 10:55
  •  0

こんな記事も・・・

  03, 2010 09:43
こんな記事も書いてますw

昨夜のこびと

本日のこびと

我が家のカクレモモジリさん

( ´艸`)
こういうのがお好きな方いるかなぁ
  •   03, 2010 09:43
  •  0

くらす

  02, 2010 11:00
テンプレートを変えてみました♪

介護の仕事をしていると
いろいろ悩みます。。。

でも悩んで当たり前の仕事なんですよね(; ̄Д ̄)
だって正解はないし、アメブロにもこんな記事を載せました
アメブログ

オイラは当たり前の生活ができる社会になってほしいと思ってる
障害を持ってる人も
認知症のお年よりも
障害を持つお年よりも
おいら達も
小さな子供も

北欧の介護がすごい
そういわれても、オイラにはよくわからない。
日本のどこの施設がすごい
そういわれても、オイラにはよくわからない。

だってオイラの周りはよくなってないから・・・。
何をもって良いと感じるかはわからないから。。。

地域の中ですごすって実はよくわかってなかったり
生活が多様化してる分、孤立化しやすい。
孤立を好む人だっている。
それだけ民主主義が発達し、平和に暮らせ個人が守られている証拠


幸せだね
島国の人間だから

でも・・・
それでいいのかなぁ?

お年寄りが時代の流れにあわせて生活している
施設という箱に合わせてスタイルを変化させている

妥協

折り合いをつける

妥当


どの言葉も薄っぺらで向き合ってるとは到底思えない。
大人がこんな風に示してたら
おそらく、子供もそんな風になるよねぇ(; ̄Д ̄)

ひととひとが
向き合うって
逃げ出したくなるほど嫌なもので
自分がどれほど偉いんだって思えてくる

それって相手が鏡だということの証拠
ひとは
ひとのなかで
いろんなひとに変容し
ひとでいる

だからなんだ(`(エ)´)ノ_彡

ほら・・・・

あれですよ・・・

まぁ、偉そうなこと言ってもさ
なんだかんだいってもさ
介護してる人って

ひとがすきなんだよね

だからもっと
ひとがすきって伝えてみたら
住みやすい社会になったり
身体の弱い人をいたわるような社会になったり
みんなが助け合えるような地域になったりしないだろうか?

いろんなセミナーがあってもさ
いろんな介護があっても
いろんなひとがいてもさ
いいんだって・・・
そんな感じw

クラムボン
大好き・゚:*(人´ω`*)


  •   02, 2010 11:00
  •  2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。